ヤエン釣法からタックル類の選び方&薄毛 抜け毛 ハゲの予防対策まで情報発信しているブログです。

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山南紀のポイントへ!

こんにちは あきです。

今回は

和歌山県 白浜のアオリイカ釣果報告

題して、アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山南紀のポイントへ!

ですw

いつもながら大層なタイトルw

今回も前回に引き続きアオリイカの釣果を求め、前回に引き続き今回も初めて行く和歌山某地磯ポイントへアオリイカ釣りに行って来ました。

某ポイントと言っても別に秘密でもなんでもなくて皆が行けるポイントなんですが初めてのアオリイカポイントなんでどうなる事やら分かりませんが、前回同様に今回もアオリイカの釣果はあったのか!?

無かったのか?

勿体付けずに先に釣果を言ってしまうと全体的にアオリイカは小ぶりでしたが、まぁまぁ楽しめた感じかもw

ただ、前回のアオリイカサイズからすれば全体的にひと回り小さめだったんで釣った感は薄いかもしれません(涙)

恐らくこの原因は前日の低気圧の影響で海が時化、ターンオーバーが起こり、それに伴う海水温低下がもたらしたものかもですw

水温も前回から2℃下がって当日の海水温はアジ活かしクーラー内の水温計で19℃~20℃でした。

今回のアオリイカ釣果報告とは別の話になるんですが、アジ活かしクーラーに付けてる水流ポンプについて問い合わせをちょくちょく受けるのでお答えします

アジ活かしクーラーに水流が入ると何の科学的根拠も無いんですが、アジが元気になるような気がします(8月のアオリイカ釣りから思うんですが)

気のせいかも?

酸素不足になりがちな春イカ~夏イカには水流ポンプは有るに越した事なく特に大きいアジをプロテインスキマー2機で酸素供給させるなら水質浄化やアジ活かしクーラー内全体にまんべんなく酸素供給させるには効果高い様に思います。

冬季はアジを入れ過ぎない限り水流ポンプは無くても大丈夫ですが、水流ある方が全体的な酸素循環や水流自体の刺激でアジが元気なのは確かですw

ま〰️水流は酸素が全体にいき渡るのでアジにも良いですけど、何よりも見てたら楽しいし、面白いですよw

水流ポンプはアジも釣り人も業者も喜ぶ三方良しですw

水流ポンプの記事はコチラ

アジ活かしクーラーに水流ポンプ付けてみた【アジ活かしクーラー改】 | あきブログ ヤエン釣り情報サイト

特にプロテインスキマーを使用してる場合はその傾向があると思います。私自身、春に使用する活けアジは投げにくいですが特大を使う事が多いので(今年は特にデカかった)26lのアジ活かしクーラーに20匹~入れ、エアポンプをフル稼働させても水温が高いと酸欠気味傾向になるのは否めない所です。

水流ポンプを設置してる人も今の所は殆ど見掛けないしプロテインスキマー2基設置している人もあまり見ないな~

大体の人はプロテインスキマー2基の調整(酸欠でアジが死ぬんだろう)が難しいのかプロテインスキマーとブクブクでしてるし水質浄化の面で見てると勿体ない気がする

 

 



 

それからアオリイカの釣果報告する前にポイントをざっくり説明すると、ポイント写真を見れば分かる人は分かると思いますが、今回お邪魔したポイントは和歌山県の南白浜にある地磯です。

海水温が18℃切るまでは細かいポイントはいざ知らず大体のポイントで釣果が望めると思うので正月用のアオリイカを釣っておきたい人は是非アオリイカ天国?地獄?に足を運んで下さいね!

人が作った造形物がなにも目に入らないアオリイカのポイントなら釣果が出ても、出なくても最高ですよ!

さて、良型アオリイカもJOJOに夜型にシフトしつつあるので地磯なら昼釣りでなくて夜釣りで挑戦してみて下さい(出来たら仮眠入れて通しが良いよ)

ではアオリイカ釣果の模様とポイント状況も合わせてご報告致しますm(__)m

和歌山県 白浜のアオリイカポイントはこんな地磯

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

今回のアオリイカポイントも雰囲気良さげw釣果だしたいところですw

自宅を前回より早めに出発して目指すは和歌山県南紀白浜にある有名な地磯にレッツ、ゴー

天気サイコーに良いしルンルン気分で車を運転して、ふと窓から外を見ると風がピューピュー

昨日まで強風だったので少し名残があるが夜になれば収まると言い聞かせ先ずはエサの調達から・・・

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

いつも購入している所に電話すると今切らしてるとの事で同じ値段の別のエサ屋さんに行く事にする(ここも100円)

活きアジの大きさ的には前回と変わらないサイズなのでキロクラスなら若干、早めのやり取りが求められるサイズ(中にはちょうどいいサイズも居るよ)

昼ご飯食べて2時間程経過してようやくポイントに到着したのが15:30

今回のポイントは初めてのポイントでどこがハニースポットか分からないので前日にグーグルアースで入りたいポイントを吟味しておいた

第一、第二、第三ポイントと決めていたので先に空いているか下見に行くとカゴ釣り師4名とアオリイカ釣り師1名おられたが皆さん帰られる様子。

アオリイカ釣り師に釣果聞くと小さいアオリイカが一つだけとの事、やはり昼釣りは釣果的にも厳しかったみたい

日没まで2時間ほどあるがスグに車に戻ってアオリイカポイントに背負子で荷物を運ぶ用意をするw

地磯釣行にチャレンジしようと思っている方にアドバイスですが道中危険な個所や、一見危険に見えなくても転倒すれば危ない岩場を歩くので出来るだけ荷物は背負子で担ぐようにしましょう!

今回の釣行予定をざっくり説明しとくと満潮が19:00頃で干潮が1:30頃だったかな?月出没が19:00頃なのでマズメ狙いしたら20:00頃までポイントは真っ暗けになるんで小休止して月出てから夜中の干潮前後まで狙い、後は少し仮眠して朝マズメにアオリイカ釣りして終了予定だw

ポイントの感じは足元から竿1本分ほどハエ根が出ていてその先は落ち込んでる感じ

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

エリアで見ると釣り場の全景は少し奥まった感じのエリアで、その中でも今回のポイントは唯一、潮がタルみそうなワンド状の地形です。

回遊してくれば爆釣しそうな感じのアオリイカポイントですが、そんなに上手くいかないのが釣りですよねw

釣果に期待!?アオリイカからのシグナルは?

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

一発目のアオリイカは前回と同じマイクロサイズの釣果

日が傾き始める頃にスタートフィッシング!

陽がまだあるんで来たとしてもチビだろうし一番小さな活きアジセットしてキャスト!

いつもの如くアタリも無いので先ずは海の神様に豊漁を期待してピールで乾杯!

最近のマイブームのビールとあられをポリポリw

地磯で食べるあられはなかなか乙どすw

ビールを半分ほど飲み干した頃、鈴がコロリンって鳴ってアタリましたw

ボーダレス4.6MHを握るとクィクイ、クンクンってイヤイヤしてますw

前回、最初に釣った位の大きさっぽいですが取り敢えず放されても良いのでガンガン寄せて来ると浮いてきましたw

逆光で見えにくいけど前回位のアオリイカw

アジがやられたのと次のアジに乗ってきても嫌だし取り敢えずアジ殺しを退治する為にヤエン投入~

スルスル~~スゥ~と勢い付き過ぎてぶつかったのかヤエンの違和感感じて放しよった(。-_-。)

やば! 活きアジ入れればスグにやられるのでヤエン外した死にアジをすかさずバラした少し沖にキャスト!

しばらく待ってロッドを持つと・・・

やっぱり、さっきのが乗ってましたw

今度はヤエンのスピードを殺して到達させ軽く合わせてフッキング

150g位のアジ殺し君捕獲!

逃がすとスグに乗ってきそうなので満潮時に水没しそうなタイドプール(潮だまり)に逃がして泳がせておく事にしたw

そこからはアタリも無くマッタリとした時間が続きいよいよ暗くなり掛ける直前に2回目のアタリ

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

今度も大きくはないがさっきのよりはマシそうw

これはお持ち帰りできる大きさのアオリイカpoi

とは言え小さいので例の如く薄っすらと見える所までガンガン寄せてヤエン投入

ローラーが濡れると更に滑りが良くなるのでさっきよりロッドを寝かせてスピードコントロールw

そろそろかなとゆう所でテンション緩めると到達してる合図が穂先に現れたので合わせます!

合わせも決まって上がってきたのは2杯目の500g位のアオリイカw

写真はアジのみでアオリイカは即、ドレススカリへw

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

なんとかチビでも釣果出たので一安心して2本目の-196℃ピーチ味を飲む事にw

周りを見ると真っ暗け

これで夕マズメのアタリもストップしましたが何か厳しそうな予感w

ナイス釣果!前回のアオリイカの平均サイズは上回れなかったけどこのポイントもいいな

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

アオリイカからアタリ連発するのか?月が出てきたので釣果に期待!

20:00頃ようやく月が出てきました。

これからが本番ですが先に言うと前回は前半型でしたが、今回は夜中の干潮挟んだ前後とその後の暖かい潮が入ってきた上げ潮に乗ってきた感じw

と言ってもMAXで800~900gほどで殆どが300~500g位(食べるとうまいけどね)

計ってないので正確には分かりませんがサイズ感は水温低下した時の感じに似てるなぁ~

アタリは忘れた頃にポツポツ有る程度でサイズがコマいんで普通に掛けるのと跳ね上げで掛けるのでは掛かりが浅くバレやすそうだったんで全て合わせて掛けて釣り上げました。

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

正月用と自分で言い聞かせてアオリイカが小さくとも大切に釣り上げる事を心掛けましたがお月さんが真上に来た時にこの日の最大サイズ(と言っても大した事ない)のアタリが来ました!

ハンドルがゆっくりと逆転してたんで、これは俗に言うホバチリとかゆう奴ちゃうんか?

速攻でブログ用の動画を撮ろうとキャメラ(カメラ)を回すと!

止まりやがったw

そこからは1分程構えたまま待つがウンともスンとも言わず大人しく食べ始めたのでわざと乱暴にしてやると・・・

走らんw

このアオリイカは大人しかったw

あきらめて寄せ始める

そろそろ近くまで来てるはずなのでライトで照らしてみると一応、今日一w

ヤエンセットしてライン絡んでないか穂先確認しヤエン発射!!

スゥ~

シュボ!!

良い音や~と感心してるのもつかの間でヤエンはアッと言う間にアオリイカへ!

勢い付き過ぎてぶつかったのかグィ~ン、グィ~ン、グィ~ンと走る走るw

ハンドルがクルクルクル~~

30メートルほど走って止まったので竿1本分寄せてから一応、ヤエンが戻ってないか確認するがヤエンストッパーで止まったまま走ったみたいだったので大丈夫そうw

アオリイカは表層に居そうなのでファイト!いっぱ〰つの漢アワセ!!

ビックリしたアオリイカは20メートルほど沖で噴射全開!

水柱か墨柱か分らんけどブッシュ〰〰って5メートル程空中に舞い上がって誰かのナニとえらい違う勢いにアドレナリン全開!

ボーダレス4.6MHがバットから曲がったか曲がらなかったか分らんけど、よー引いて楽しませてくれたアオリイカ君

何とかギャフ掛けし今日一の釣果としてドレススカリにINして貰いましたw

そこからも忘れ掛けた頃にアタリが有り、いくつか食べて美味そうなアオリイカを釣果に加えて朝マズメを迎える事に・・・。

スカリの悩み解決!アオリイカは専用スカリでウツボから守る! | あきブログ ヤエン釣り情報サイト

こんにちわ あきです。 以前からアオリイカ釣りでスカリは使用してきましたが太平洋側で釣りしてスカリにアオリイカを入れておくと悩まされるのが海のギャングと言われてるウツボですw ウツボはアオリイカが大好物だとかw アオリイカが釣れた時に普通のスカリを使ってるとスカリが気になって×2、アオリイカ釣りに集中できなくてスカリばかり気になって行っては来たり×2・・・ …

最終的に和歌山のアオリイカ釣果はポイント関係なく釣果は出たよ

アオリイカ地獄?釣果出すなら和歌山のアオリイカポイントへ!

和歌山でのアオリイカの釣果はリリース1ハイ含んで10ハイ

今回も前回同様に10ハイの釣果でした。

1ハイリリースしたんで正確には9ハイですですが前回と比べて平均サイズがひと回り小さかったです。

アオリイカのポイント的には今回来たポイントの方が大きなサイズのアオリイカが釣れそうな感じでしたが今回はそうでも無かった感じでした。

朝マズメに300gほどのが1ハイ追加できましたが、やはり水温低下が影響したんだと思います。

これからは闇夜周りになるんで朝夕マズメ狙いになってくるでしょうが今が一番、釣果が出やすい時期なので皆さんもポイントへ出向いてアオリイカとのファイトを楽しんでみては如何でしょうか?

今回はこの冬一番の寒さで朝の最低気温が和歌山で5℃(予想)だった事も有り、すごく寒かったのでアオリイカ釣りに行かれるならしっかりとした防寒で臨まれる方が良いですよ!

私も途中で寒さに耐えきれず車までネックウォーマーとインナーウェア(上だけ)取りに戻りましたw

とゆう事で今回の和歌山県、南白浜の寒~いアオリイカ釣果情報とポイント状況のご報告を終了したいと思います。

お付き合い頂きありがとうございます。

この記事が何かの参考になりましたらシェア頂ければ幸いです。

 

こちらは前回のアオリイカ釣果報告の記事になります。

激熱 秋イカ!アオリイカの釣果は熱かった!和歌山完全攻略 | あきブログ ヤエン釣り情報サイト

こんにちは あきです。 今回のテーマは ですw 和歌山のアオリイカシーズンの中でも比較的小さめが釣れる秋イカの釣果報告となりますw 激熱 秋イカ!アオリイカの釣果は熱かった!和歌山完全攻略はちょっと派手過ぎるタイトルで釣果自体も秋イカの割には盛り過ぎと思われる方もいるかもしれませんがお許しをm(__)m では早速、8月以来の和歌山のアオリイカ(秋イカ)釣果報告ですw …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. アバター
    • ナウミ
    • 2019年 11月 20日

    今年から南紀に単身赴任中です。ヤエンを始めたばかりですが、アジの高騰に困っています。いつも買われているお店を教えていただけると幸いです!お願いします

    • あき

      ナウミさんコメントありがとうございます。
      今年から南紀に来られたとの事ですが、どちらから来られたたのでしょうか?
      自己紹介して頂けたら嬉しい限りです。

      活きアジはその時その時でバラバラですが前回は衣奈漁港の島田さんで購入しました。

      • アバター
        • ナウミ
        • 2019年 11月 20日

        お早いご返信ありがとうございます!
        元々は大阪に在住でした。
        今年から南紀に単身赴任でして。
        大阪では主にジギングをやっていましたが、こちらでは釣りものが違うため、ヤエン釣りを勉強中です!

        • あき

          ナウミさんコメントありがとうございます。
          大阪からでしたかw
          ヤエン釣りとジギングでは釣り方は違うかもしれませんが楽しみ方は同じですので
          是非、覚えて楽しんで下さいね!
          今後共、よろしくお願いします!

          • アバター
            • ナウミ
            • 2019年 11月 20日

            こちらこそよろしくお願い申し上げます。。
            ちなみに南紀界隈で100円で活アジを買えるお店なんてないですよねー?

          • あき

            ナウミさんコメントありがとうございます。
            南紀なら白浜にある堅田の釣り堀はどうですか?
            但し、営業時間内しか無理ですが…

  2. アバター
    • 海の仙人
    • 2019年 11月 19日

    相変わらず良い釣果を出しておられますね。
    私も先日南紀まで足を運んで来ましたが……
    秘密の釣果でした……
    トホホ続きでココが折れそうです。
    やっぱりポイント選びがあかんのかな?
    ま、一番の問題は腕でしょうけど…
    あ〜、釣れるとこはどこやーって感じです(^^)

    • あき

      海の仙人さんコメントありがとうございます。
      南紀行かれたのに残念でしたね(涙)
      今年も厳しそうなんでポイント選びが要になるかもです…
      次回はリベンジ出来れば良いですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


運営者 プロフィール

管理人のあきです
京都市在住のフリーランス
色々な釣りを経験した後にヤエン釣りに辿り着きましたwこれから釣りを始めようと思っている初心者アングラーを応援しています。

 
プロフィールをもっと見る
 

自己記録 アオリイカ4.4㎏

 

日時 : 2017年4月4日 PM23:00頃

場所 : 和歌山県すさみ町

潮 : 小潮

月齢  : 半月

波  : 14:00~17:00北西の風やや強18:00頃より凪

【使用タックル】

ロッド : SIMANOボーダレスBB 4.6MH

リール : 11BBXデスピナ C3000D XG

ライン : SIMANO PEライン G5 0.8号

リーダ : SUNLINE FCスナイパー 10LB

ヤエン : ローラーヤエン

https://ameblo.jp/404aki404/entry-12263105772.html

カテゴリー

アーカイブ



ブッシュ通知