女のつむじのはげって治る?女性の薄毛原因から髪型で隠す方法を解説

女性のつむじハゲ薄毛 部分別

今回は女のつむじのはげ(頭頂部:てっぺん)についての記事となります。

女のつむじのはげって治るのかと思っている女性が多いと思いますが、今までつむじのはげやてっぺんのはげに悩まれてる女性をたくさん見てきまた経験から申し上げると「安心して下さい」って言いたいところですが、正直に言うとつむじの薄毛を治すにはご本人の努力が2割、育毛剤や育毛サプリの力に頼るのが8割ってところです。

もし、一人でつむじのはげにお悩みの女性がおられましたらつむじはげの原因から髪型で隠す対策までを記事にしていますので是非最後までご覧頂き、薄毛を克服し女性らしさや自信を取り戻すキッカケとして頂ければ幸いです。

この記事で得られるメリット

・女性のつむじ「はげ」の原因を知る
・女性のつむじ「はげ」や薄毛の予防方法
・女性のつむじ「はげ」の改善方法
・女性のつむじ「はげ」を髪型で隠す方法

 
先につむじはげの改善方法が知りたい方は⇒ここをクリック!(ページがジャンプします)
 

女性のつむじのはげってなぜ目立つの?

【女性に朗報】つむじがはげてきた?女性の薄毛を治す方法

つむじの薄毛が進行している女性

男女共につむじは髪の出発点

女性でも男性でも同じですが、つむじは髪の出発点でつむじを起点に髪は放射線状に生えています。

写真の女性を見て頂ければ分かりますが、つむじは髪が重なり合ってないのが分かると思います。

ですので、つむじ部分がはげ(薄毛)ると上から重なり合う髪の毛が無い為にかなり目立つんですね

特に日本人女性はその傾向が強く、つむじを起点に髪の根本が前を向いて生えてますので、つむじがはげてくるとより一層薄毛が強調されるようになってきます。

サイドやバック、フロントなんかは髪の毛の流し方によっては、髪が集まって重なり合うので、万が一薄毛になっても上から髪を乗せればある程度薄毛部分は隠れてしまいますが、頭頂部やつむじ部分がはげてくれば上から髪を乗せても直ぐに割れて来て薄毛は隠せません。

なので女性も男性もつむじがはげるともの凄く目立つんです。

つむじのはげが進行してくると髪の毛でカバーしきれなくなってきますので髪型にも違和感が出てくるのは元より、つむじの薄毛の場合は自分で気付きにくく、はげ予防が遅れ気味になります。

つむじの薄毛ほど気付き難い

つむじの薄毛は気付き難い

つむじ部分が自分で見える人って居ないと思います。

それ故、つむじ部分の薄毛には自分で気づきにくくなりますので大抵の女性(男性も)の場合は気付いた時点で有る程度、薄毛が深刻化しているケースが殆どかもしれません。

どうしてもつむじの薄毛って自分で気付きにくいのです。

しかし他人からは凄く目立つのがつむじの薄毛です。

ですので、つむじの薄毛に限っては他人からの指摘で気付く女性が多いんです。

薄毛の進行度によっても対処方法が変わってきますが、つむじの薄毛に限っては気付いた時点で、ある程度進行しているケースが殆どなので、それ以上薄毛エリアが広がらないように何らかの予防措置はスグに取るようにして下さい。

では女性の薄毛代表例から見ていきましょう!

女性のつむじはげと言ってもいろいろある

女性のつむじはげと言ってもいろいろある

ひと昔前まではつむじのはげって男性だけがなるモノみたいに思われていましたが、20年位前から少しずつ女性の頭頂部の薄毛やつむじのはげのお悩みが増えてきた感じがします。

昔なんて男性のつむじはげの場合はザビエルとかザビエル君とかむちゃくちゃ嫌なネーミングを付けられてましたからねw 女性の薄毛(はげ)のパターンもいくつかありますが、もっとも相談件数が多い薄毛は4種類の内の牽引性脱毛症を除いた3パターンではないでしょうか?

女性の薄毛症

  • 生え際や頭頂部、つむじ部分からはげてくる女性型脱毛症(FAGA)
  • 髪が細くなってボリュームダウンしてくるびまん性脱毛症
  • 常に髪を束ねたり、括ったりするとなりやすい牽引性脱毛症
  • FAGAとは違って軟毛化しなく、休止期毛の割合が通常より増加するのが慢性休止期毛脱毛

牽引性脱毛症と言えばもうお分かりと思います。
髪が常に引っ張られてくる事によってハゲてくる症状です。

ですのでどちらかと言うと、つむじやてっぺんに起るはげではなく、生え際(おでこ)や分け目に見られやすい薄毛となります。

毎日、髪を束ねてないといけないような環境におられる女性は注意が必要です。

ではそれぞれの薄毛の特徴を見てみましょう!

女性型脱毛症(FAGA)

47才女性型脱毛症の生え際

女性型脱毛症はFAGAとも言われており、早い女性では20代から若年性更年期障害が原因で発症したりしますが多くは40代以降の更年期障害や家庭、仕事でのストレスにより女性ホルモンのバランスが崩れて引き起こされる事が多いようです。

具体的には何らかの原因によって女性ホルモン自体の分泌量が低下し男性ホルモンの相対量が上昇する事で薄毛が進行していきますので、女性ホルモンを補助するか男性ホルモンを抑えるかが対応策となります

日本人女性の薄毛の女性の7割がFAGA(女性型脱毛症)と言われており、進行度合いによっては男性の薄毛のようにいち部分のみが薄毛になる女性もいます。

女性型脱毛症の場合は男性の薄毛のように生え際やつむじのみが薄毛へ進行する可能性は低いですが、薄毛が発症してしまうと進行が早いので適切に予防しておく事が重要です。

慢性休止期脱毛

髪にはヘアサイクルなるものが有るのはご存知でしょうか?

女性の場合は髪が生えてきて抜け落ちるまでは4年~6年あり、その殆どが成長期となります。

変わって休止期毛割合は正常であれば髪全体の10%~15%と言われておりますが、慢性休止期脱毛症になるとその割合が25~30%以上に増加します。(休止期毛とは髪が成長を止め、脱毛期に移行する準備段階の髪の毛)

休止期期間は個人差あれど大体、2ヵ月~3ヵ月あり少しづつ活動を止めていくのですが、慢性休止期脱毛症になると脱毛への移行期間も数週間程度に短くなるとも言われています。

つまり、本来は育って行かなければいけない髪の毛が早期に抜けていき毛量自体が減る訳なので、生えている髪の本数が少なくなると言う事になります。

慢性休止期脱毛はびまん性脱毛症のように髪全体が少しづつ細くなっていくのではなく、進行は比較的早くて太い髪抜けるのが特徴です。

慢性休止期脱毛症の原因は女性ホルモンが減少する事により毛母細胞の働きが低下しているという研究報告もありますが年齢に関係なくストレスなどで発症する場合もあり、まだまだ不透明な部分もたくさん残されています。

びまん性脱毛

びまん性脱毛症のびまんとは一面に広がるとゆう意味。

男性、女性共に起る薄毛症です。

慢性休止期脱毛症とは違って、少しづつ髪が細くなっていき全体的に髪が痩せ細り地肌が透けて見えてくるのが特徴。
薄毛の進行スピードは比較的ゆっくりなので処置するタイミングが遅れがちになるので厄介な薄毛です。

女性が薄毛症になれば見た目の変化も大きくなり男性よりも目立つ為、気持ちのダメージは大きくなります。

女性の薄毛には早めの処置が必要です

女性の場合は男性とは違ってツルツルにハゲたりする事は殆どありませんが、(稀に有り)女性は髪が長い分、生え際や頭頂部、つむじ部分がはげてくるとスタイリング剤などでボリュームアップも難く、男性の薄毛やハゲより目立つ事が多いのが実情かもしれません。

それ故、女性の薄毛は外見上の変化も大きく悩みも深刻化しやすくなります。

又、つむじはげだけでなく、生え際のハゲも含めて、予防が遅くなると男性女性関わらず有る程度の所まで薄毛が進行しやすいのも特徴です。

とは言うものの、早めにしっかりとした対応をすれば、あなたに笑顔が戻る事もそう遠い話しでもありません。

女性のつむじがはげる原因(知っておかないと治せません)

【女性に朗報】つむじがはげてきた?頭頂部のハゲを治したい!

つむじハゲの40代女性

男性も女性も1度つむじに薄毛の症状が出てしまうと何らかの対応をしない限り元の状態に戻る事は難しいかもしれませんね

放っておけば加齢と共にドンドン進行していくのが女性のつむじはげの特徴です。

つむじの薄毛に気付いた時点で対応するようにして下さい。
薄毛には初動対応が大切です。

生活習慣の改善は必要最低限の事となり、これだけで薄毛が改善の方向に向かせるのは至難の業で恐らく難しいでしょう。ですのでつむじの薄毛に気付いた時点で早めに対策するようにしましょう。(進行した分だけ戻すのに時間が掛かります)

多くの女性がこれを怠り、薄毛の進行を止められずに悲しんでおられる姿を幾度もみてきました。

薄毛予防が遅れれば遅れるほど、自身の努力ではどうにもならない状態になり、治すためには女性の薄毛を専門に扱っているクリニックを受診する事になります。

女性専門のクリニックではハーグ療法など、さまざまな治療方法がありますが、どれも保険適用外で高額です。

では次の章では女性のつむじはげの代表的な原因を探っていきます。

女性ホルモンの減少

女性にはげなんて無縁の様な気がしますが、実は600万人以上の女性が生え際の薄毛やつむじ部分のはげに悩まされています。

これは10人に1人がお悩みになってる計算になります。

しかし近年、中高年に留まらず10代20代の若年層の女性がハゲる若ハゲや薄毛、30代女性にも女性ホルモンの減少によるつむじはげが増えてるようです。

この様な女性の生え際やつむじ部分が薄毛や禿るには理由が有ります。

原因の一つとして考えられるのが女性の社会進出による「過労やストレス」「睡眠不足」「運動不足」による女性ホルモンの乱れが上げられると思います。

女性ホルモンとは女性の卵巣から分泌されるエストロゲンの事です

先に上げた女性の社会進出に伴う月経不順や過度なストレス、更年期等により女性ホルモン(エストロゲン)が減少すると男性ホルモン(テストステロン)の比率が上昇し、皮脂の分泌量を増加させ頭皮を脂っぽくし毛穴がつまって毛根を圧迫して栄養分が行き届かなくなります。

このように女性ホルモンが減少する事にって男性ホルモンの相対量が増し、てっぺんはげやつむじはげの症状となって表れてきやすくなります。

【女性に朗報】つむじがはげてきた?女性の薄毛を治す方法

更年期障害による女性ホルモン減少イメージ

公益財団法人 日本産科婦人科学会

 睡眠不足

【女性に朗報】つむじがはげてきた?女性の薄毛を治す方法

睡眠不足による髪への影響

  1. 血行不良
  2. 食欲増進による肥満(中性脂肪やコレステロールと活性酸素と
    が血管内で癒着する事によって過酸化脂質が発生し血流が悪くなります)
  3. 頭皮の荒れにより角質層の水分量が保てなくなり髪に
    栄養分が行き届かなくなる
  4. 髪に必要なタンパク質の代謝を阻害

昔からよく寝る子は育つなんて言いますがまんざらウソでもありませんw

昼間、起きている時などは交感神経が働きを強めて副交感神経は活動を抑えています。

これは成長よりも活動に重きを置いている為です。

逆に睡眠中は副交感神経が主に働き、新陳代謝を促しながら成長ホルモンを分泌しています。睡眠中は副交感神経が優位になります。

このような現象から睡眠が不足すると交感神経の活動が活発になり血管を収縮させ、自律神経も乱れて頭皮だけでなく体全体の血流が悪くなり悪影響をあたえます。

つまり女性の髪を太く長く、成長さすためには適正な睡眠を確保し副交感神経が活動できる時間を作ってやる事が重要になるのです。

女性の喫煙(たばこ)

【女性に朗報】つむじがはげてきた?女性の薄毛を治す方法

最近では女性の喫煙者も増えてきているそうです。

まず第一に知っておいて欲しいのは喫煙をすると血流が悪くなる事です。これが大前提にあってもう一つ大事な事が有るんです。

それは喫煙する事によりビタミンCが多量に消費される事をご存知でしょうか?

なぜタバコを吸うことでビタミンCが消費されてしまうのか?

人間は喫煙するとあるモノが体内に運びこまれるんですね
そうです、ニコチンですね(厳密にはニコチン以外の有害物質も)

ニコチンが体内に送り込まれると活性酸素が発生しますが、活性酸素を和らげる為に体内にある多量のビタミンCが使われるんですね

ビタミンCは強い抗酸化作用をもち、免疫力向上や美しい頭皮、美髪や美肌をつくる効果などが期待できると言われてます。

このビタミンCが体内から消費されていくんですね
要は無くなっていくって事なんです。

多くの動物はビタミンCを体生成できるのに対して人間の場合はビタミンCは体内で作れないんです。

よって喫煙者は体に保有しているビタミンCが過剰に使われる事により、お肌や頭皮の荒れや老化を招き、太くていきいきとした髪が育たない環境になり、つむじはげや薄毛になる可能性を促進しています。

タバコを吸う女性は意識して食べ物からビタミンCを補給する必要があります。

ビタミンC1日摂取推進量

15歳~70歳 100ミリグラム(2015年版 食事摂取基準)
ビタミンCは過剰に摂取しても排泄される為、上限摂取量は定められていません。
※ビタミンCを質の悪いサプリから摂取しても、分子の大きさから殆ど腸壁から吸収できず排泄されるだけなので注意して下さい。
上記推進摂取目安は年齢で多少上下しますが性別では変化しません。
 
また、喫煙者を基準に算定もされていないので喫煙者の場合はマイナスからスタートしなければいけないって事になります。

食品100ミリグラム中のビタミンC含有量

・ブロッコリー:120㎎
・イチゴ:62㎎
・キウィ(黄):140㎎
・キウィ(緑):69㎎
・赤ピーマン:170㎎
・黄ピーマン:150㎎
 

喫煙の健康影響 厚生労働省

女性の社会的ストレス

ストレスを受けるとつむじが禿げる

叱責されストレスを感じている女性

ストレスとはげ(ハゲ)や薄毛、抜け毛の関係は何となくぼんやりとしがちですよね?

ストレスを過剰に感じると体がこわばってきます。

男性女性問わず、仕事や人間関係により長時間に渡ってストレスを受け続けると慢性的にストレスホルモンが分泌され続けます。

そのストレスホルモンの事を医学用語ではコルチゾールと言います。

コルチゾールとは

人間は常にストレス状態に晒されると、副腎から副腎皮質ホルモンであるコルチゾールが分泌され髪に必要なタンパク質の代謝を阻害抑制し、ヘアサイクルが乱れて髪が成長せず抜け落ちていきます。

簡単に言えばストレスを感じるとコルチゾールが分泌され、髪の栄養源となるタンパク質を食べてしまうんです。

このメカニズムは男性、女性共同じです。

とは言え、ストレスは自分で抑止できるモノと、できないモノがあります。

自分でコントロールする事が難しいストレスに関してはストレスを受けなくする事も大切ですが、受けたストレスを発散する方に時間を使ってみる事をおすすめします。

コルチゾール文献

女性の生活習慣の改善はつむじのはげを治す補助的な役割

女性のホルモンバランスグラフ

女性ホルモンの減少は40代から起こる生理的なものと20代や30代の女性が生活習慣の乱れやストレスからなる若年性更年期障害もありますが、どちらも規則正しい食生活と睡眠、適度な運動やストレス発散である程度は緩和する事も可能と言われてます(無理な場合も多い)

女性のストレスに関して言えば、昔とは違って多種多様な世の中なので女性が受けるストレスって相当なものです。

仕事に育児、家事、人付き合い・・・

昔と比べて、女性の生活環境もどんどん変化してきて役割が増えてきています。

その様な中でストレスを受けないようにする事ももちろん必要なのかもしれないけれど、ストレスに関して言えば先にも説明している通り、受けなくする方にエネルギーを費やすよりも、ストレス解消や発散する方にエネルギーを使った方がよほど女性の薄毛には効果的に作用するのかも知れません。

女性、男性共に生え際やつむじ部分の薄毛やはげは、一つの事が原因とゆうよりも長年積み重ねられた要因が複合的に絡み合って蓄積され、その結果としてつむじのはげとして出ていますから、治したいなら髪が残っているうちに取り組み方を本気で見直す必要があります。

食事療法のみに頼り過ぎるのは危険です。

食事療法は薄毛改善の補助的な役割と認識して下さい。

パーマやカラーは女性のつむじのはげを促進します

【女性に朗報】つむじがはげてきた?女性の薄毛を治す方法

カラーリングしている30代女性

薄毛女性にカラーは危険

ヘアカラーをしていない女性を探す方が難しい位の世の中ですが、そもそもヘアカラーってヘアダイの別名みたいなものなんです。

ヘアダイとかヘアカラーって普通に使っている言葉ですが意味を考えてみた事ありますか?

ヘアダイのdie(ダイ)って髪を殺すって意味なんです。

なのでカラーを施すと、どんなに健康で綺麗な女性の髪も、最終的にはバサバサになり纏まりがつかない毛質になっていきます。

当然ですがヘアカラーを施術する時はカラー剤を頭皮ギリギリか頭皮に少しつく位で施術をおこないます。

なぜ?

浮かしてカラーすると根本だけ染まらないのでクレームになるからですね

ヘアカラーは強いアルカリ性ですので、施術する前にはシャンプーは基本しませんね

シャンプーして根元までカラー剤が付くとヒリヒリして時には皮膚疾患に繋がるからです。

そのようなヘアカラーが頭皮に良い訳がなく、炎症を起こして薄毛やつむじがはげてくる事もありますね

それ位、カラーは強い薬剤と理解して欲しいです。

とは言え、最近では酸性よりに振ったヘアカラーも有るにはあります。

ですが酸性ヘアカラーは作用が優しい(弱い)反面、染めるのに時間が掛かりますので頭皮にとってはこれも良くありません。強いカラー剤で短時間も、弱いカラー剤で長時間も、つむじはげにしてみれば百害あって一利なしなんです。

女性であるあなたが、つむじはげや薄毛が気になるなら頻度を減らすのが最善の薄毛対策になるのは言うまでもありません。

パーマもつむじのはげの天敵

パーマ液の主原料となるチオグリコール酸は単体では使用しません。

なぜか?

単に危険なので必ずアンモニア水(アルカリ)で中和されてパーマ液として美容院で使われています。

チオグリコール酸は強い酸ですので、髪や頭皮、お肌にとっても有害ですが、ここにアルカリ剤の入れる事によりチオグリコール酸単体よりも安全なモノになります(安全と言っても髪や頭皮に負担は掛かります)

どちらも強い酸と強いアルカリなんですね

完全に中和すればパーマは掛かりませんので、パーマ液は大体がアルカリ性になってますのでカラー剤同様に髪にも頭皮に良い事はありません。

その証拠にパーマを当てると髪がパサついたり、時にチリついて枝毛が出ると思います。
ひどい場合は部分的に薄毛になる事も。

こんなに強い酸が頭皮に良い訳がないですよね?

髪は木で例えるなら葉です。

髪は表面を覆っているので目に留まりやすく目立つので傷みが分かり易いですが、頭皮にも当然ですが大きなダメージを与えています。

見た目を優先するかつむじやてっぺんの薄毛を抑止するか・・・

男性女性に限らず人間の髪や頭皮(皮膚)は弱酸性なのを忘れてはいけません。

つむじがはげた女の頭皮

チオグリコール酸で荒れて水分が抜けてる頭皮

チオグリコール酸 文献

女性のつむじのはげは髪型で隠す(初期限定の対策)

女性のつむじのはげは髪型でカバー

分け目を変えてはげを隠す

ある日突然につむじ部分がはげてくるなんて事は普通の抜け毛では有り得ませんが、円形脱毛症など自己免疫疾患などの場合は十分考えられます。

万が一、つむじが円形脱毛症などに見舞われ薄毛になった場合は何とかしないと外出もままならないですので、そんな場合はヘアスタイルを変えて急場を乗り越えましょう!

女性の分け目が薄毛になったりハゲて来た場合は分け目を変えてみたりしてみて下さい。

つむじがハゲて来た場合は先に書いてるようにつむじは髪の出発点で生え癖も強く、上から髪を乗せても直ぐに元に戻ってしまいやすいのでヘアスプレーで対応しましょう!

ヘアスプレーを付けるポイントは髪の根本~中間部分に吹き付けて下さい。

表面ばかり付けてもスタイルが保持しにくく、たくさんスプレーしがちになり余計に頭皮や髪に負担を掛けてしまいますからね

根本に付けるのがポイントでヘアスプレーしたら固まるまでその状態をホールドする様にするか、スタイルが壊れない程度の温風を当ててもOKです

女性らしくアップスタイルでつむじを隠す

つむじがハゲてアップスタイルでカバーする女性

アップスタイルは女性特有の髪型です。
前から見た感じはオールバック調や流す感じのサイドバック調になり、後ろの髪も持ち上げますので分け目のハゲや薄毛は当然として、つむじハゲも完璧に制覇できる理想の髪型かもしれません

男性のお客様にはおすすめ出来ない女性限定のヘアスタイルですね

生え際の薄毛には向きませんが、女性のつむじハゲを隠すのにはうってつけかもですw

しかし、アップスタイルにもデメリット部分はあります。

これは、常に髪の毛にテンションが掛かっている事かもしれません。

長期間、テンションが掛かった状態になると牽引性脱毛症になるので気を付けて下さい。

女性はショートカットで隠す

女性の場合、ショートスタイルにするとつむじハゲ部分が目立ちやすいイメージがあるみたいですが、男性側から言わせてもらうとショートカットにする事により、ワックスやヘアスプレーなどのスタイリング剤でいくらでもボリュームが出せますので逆につむじ部分や生え際部分の薄毛が目立ち難くなると思いますね

どうしても髪が長いと髪の重さだけでスタイルが崩れやすくなりますからね

髪をカットしてもいいよ~って女性はショートスタイルがつむじはげをカバーするには一押しです。

是非、挑戦してみて下さい。

女のつむじのはげには頭皮に良いシャンプーを!

シリコン皮膜が毛穴を詰まらせるイメージ画像

出典:haruシャンプー(haru黒髪スカルプ)

シリコン配合のシャンプーははげる?

女性は髪の傷みを補修する成分が入っているシリコン系のシャンプーを使いがちですが、ここにも一つ注意点が有ります。

シリコン系シャンプーは傷んだ髪に皮膜を張って誤魔化してくれますが、髪と共に頭皮に膜を張ったりシリコン成分が毛穴を詰まらせたりして、薄毛やつむじはげを加速させる可能性もあります。

なので、薄毛予防や治す為に育毛剤をつかっておられる女性の場合は使用しない方が良いと思います(育毛成分が浸透しにくくなる)

又、シリコン系シャンプーの多くは洗浄成分の強い界面活性剤を使用している事が殆どです(高級アルコール系界面活性剤って言います)

そのような洗浄力の強力な界面活性剤を使っているからこそ、頭皮や髪に必要な水分まで取り除いてしまい、荒れやパサつきを防止する為にシリコン剤を添加させているとも言えます。

髪にシリコン皮膜を張ってくれるので一見手触りは良いかもしれませんが、所詮は誤魔化しに過ぎず、女性の頭皮にも髪にも大きな負担を掛けているのは間違いありません。

ですので、生え際の薄毛やつむじのはげが気になったり、薄毛が進行しボリューム不足に悩んでる女性は先ずは基本となるシャンプー剤の見直しを考えてみては如何でしょうか?

シャンプーを変えれば髪の毛が生えてくる訳では無いですが、髪を育む頭皮環境を作る大きな手助けになるのは間違いありません。

つむじのはげに悩まされているならノンシリコンアミノ酸系シャンプーを使ってみる事をおすすめします。

 シリコン配合シャンプーの特徴

シリコンが毛穴を詰まらせる事はないとゆう逆説も有るようです。

某シャンプーメーカー(シリコンシャンプーをたくさん販売している)の研究ではシリコンシャンプーを使用しても毛穴も詰まらないとか

一部の美容師さんの間ではパーマや毛染めも問題なく出来ると・・

本当?

ではなぜ美容院ではアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを販売しているのか?

世の中の流れ的には市販シャンプーもノンシリコンシャンプーにシフトしつつあるのはなぜ?

シリコン剤はどの様な成分であれ、モノに膜を張って滑りを良くするという特性は何ら変わりません。

これが大前提なんです!

同じコーテイング剤にフッ素なるモノも有りますがフッ素系とシリコン系ではそもそもコーテイングの仕方が違います。(シャンプーにフッ素は関係ありません)

 耐久性コーティング方法
シリコンコーティングの持ちは良い

面でコーティング

簡単に言えば液体のサランラップでくるんだような感じ。

透湿防水素材(ゴアテックスなど)のレインウェアなどに使うと通気性が全くなくなるので蒸れる。

フッ素コーティングはシリコンよりは取れやすい

モノの形状に追従してコーテイング

透湿防水素材のようなモノでも通気性を損なわずコーテイングできるので蒸れがない(少ない)

透湿防水素材にシリコン剤を使うと水は弾きますが透湿性が無くなり蒸れます。

※透湿防水素材とは衣服内の水蒸気を衣服の外に出やすくする為に繊維にミクロの隙間がある。

このようにシリコンコーティング剤はある意味、非常に優秀な成分と言えますが、使い方や用途を誤ると問題が起きます。

主に使われる用途は防水スプレーや潤滑剤など繊維全体に隙間なく膜を張る用途です。

シャンプーメーカーがシリコンを使う理由は一つです。

アミノ酸系界面活性剤に比べて高級アルコール系界面活性剤のほうが基剤(材料費)を安く調達できるから・・・

高級アルコール系界面活性剤は作用が非常に強いのが特徴で髪自体の水分まで取り除くほどです。

当然、このような成分だけでは髪は健康でなくパサパサになります。

そこで、それを誤魔化す?カバーする為に使われてるのが、これまた基剤費が安価なシリコンなんです。

参考までに言うとシャンプーよりもトリートメントの方がシリコンの含有率は多いので、根本的に髪を健康にすると言うニュアンスではなくシリコン皮膜で誤魔化してるだけともいえます(殆どの女性は見かけに惑わされてると思います)

これを知ってもシリコン剤入りのシャンプーを使い続けるかどうかはあなたの考え方次第なんです。

本当の意味での健康な頭皮と髪が育まれない限り、薄毛を克服する事も困難になってくるでしょう。

シリコンシャンプー⇒パサパサ髪⇒トリートメント⇒頭皮や髪に膜貼る⇒薄毛促進⇒つむじはげ

気付かないうちに自分から負のスパイラルに入っていくのですね

髪はケラチンと言って細胞の死骸とイメージしてもらってもOKです。

髪は死んだ細胞なので、本当に健康な髪を育む為には頭皮を健康にした上でシャンプーを見直すべきなんです。

女性がやるべきつむじのはげの改善方法

女性のつむじはげを改善する方法は髪型でのカバーや生活習慣改善ももちろん大切ですが、正直なところそれだけでは不十分かも知れません。

男性の薄毛もそうでしょ?

薄毛が進むにつれて分け目がだんだんと横分けになり、薄毛部分を隠すように髪は長くなってくるんですよね

女性にも同じ事が言えますよ

髪型で隠すって言っても、いずれは隠しきれなくなってきますので薄毛を隠しながら薄毛改善を両輪でおこなっていかないと隠すことばかりに気を取られていれば、いざ髪型で隠しきれなくなった場合には薄毛も進行しておりどうする事もできない状態になっています。

ではどうすれば良いのか?

ここからは本気で薄毛を改善したい人向けです

薄毛の度合いにもよりますが、生活習慣や髪型で隠す事をしながらこれ以上薄毛が進行しないように予防とこれから生えてくる髪を育む事が重要です。

先程もお伝えしましたが女性の髪のヘアサイクルは4年~6年

その殆どが成長期にあたります。

つむじや頭頂部の薄毛に悩んでおられる女性の殆どは女性ホルモンの減少によって成長期の髪が短命化し抜け落ちてしまうのが原因ですので成長期毛が早期に抜けないようにヘアケアしなければいけません。

これは食事療法や喫煙を控えるだけでは無理なんです。

女性のつむじのはげは育毛剤やサプリが効果的

つむじはげを治すのみにフォーカスするならクリックの受診が一番手っ取り早いかも知れませんが、費用も膨大に掛かかる上、ミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドなど医薬品は副作用があり逆に体調を崩したり、頭皮が荒れて薄毛が促進されたりする事もあるのでクリックに行っても最初は作用が緩やかな育毛剤や育毛サプリメントなどを処方される事が多いと思います。

サプリメント

医療の現場で最初に処方されるのは女性ホルモン減少を和らげたり補填したりするサプリメントなのですが、自由診療の為サプリメントも高額になりがちです。

ですのでサプリメントで対策するなら同じ様な成分が入っている育毛サプリをネット通販で購入される方が比較的安価で育毛効果も期待できるのでおすすめです。

サプリメントは飲む育毛剤とも言われており、多くの女性が内側からのケアとして取り入れられています。

ネット通販って言うとなんだか馴染みが薄い女性もおられると思いますが、ネット通販のサプリメントや育毛剤は医師が監修したモノだったり、上場企業が作った日本製の商品だったりと、広告費用を抑えて製品の品質を高めているので安心して使える商品が多いのが特徴かもしれません。

育毛剤

サプリとは逆に直接ダイレクトに頭皮に栄養分を届けたい場合は育毛剤が使いやすいと思います。

育毛剤の場合は手軽に始められる反面、髪が濡れる、冬場は寒いなどのデメリットもあるのは確かかも知れません。
しかし、近年では薄毛専門医が開発した育毛剤や新成分の育毛剤も多く出てきていますので、女性にとっては心強い薄毛対策の一つであることは間違いありません。

先ほどもお伝えしたようにクリニックでもいきなり作用の強いミノキシジルやフィナステリド、デュタステリドを最初から使うのは稀ですので、個人の状況を鑑みて先ずは育毛剤や育毛サプリで対策を取るようにしましょう。

つむじがはげた女性用「育毛剤」メリット・デメリット

育毛剤のメリットとデメリット

メリット

・副作用の心配がない
・手軽に自宅でケアできる
・頭皮に直接つけるので効き感がある
・ネット通販で良いモノが市販品以上の育毛剤が手に入る

デメリット

・頭が濡れる(冬場はすこし寒いかも)
・薄毛箇所が広範囲な場合には量が必要
・匂いがするものがある
・商品によってはベタつく育毛剤もある
先ずは育毛サプリメントのように口から飲む薄毛改善ではなく、手軽に頭皮につけられる薄毛予防の方が私には向いてるって方は口コミランキングでも人気でおすすめな育毛剤を選りすぐりました。
 
どの育毛剤もネットで人気で広告宣伝費を掛けてないので内容は充実し、尚且つお安く手に入る育毛剤ばかりなのででおすすめです。
 
 

つむじがはげた女性用「サプリメント」メリット・デメリット

メリット

・髪が濡れる事が無い
・育毛している事がバレない
・育毛サプリはカプセルや錠剤なので携帯性に優れている
・血流に乗せて髪に必要な成分を届けてくれる

デメリット

・少し高価(天然素材で吸収力を高める為に製造方法にも拘っている)
・服用時は水が必要
・大豆イソフラボンなどアレルギー体質の方は医師又は薬剤師の相談が必要
・薄毛に効くサプリはドラッグストアなどで購入不可

育毛剤は乾くまで待たないといけないや、友人にバレるのが嫌って方は育毛サプリメントが向いていると思います。どれも基本的に副作用の心配も無いので毎日、好きな時間に育毛できるのも大きなメリットとなります。

女性の薄毛に効果が期待できるおすすめサプリメントはこちら

 

女性のつむじのはげを治す(隠す)方法|まとめ

繰り返しとなりますが、つむじのはげや薄毛を本気で治したいですか?
誤魔化すのではなく本気でつむじのはげを改善したいなら悩みが深刻化するまでに早めに対策を講じて下さいね!

本気でつむじのはげや薄毛を治して元の状態に戻すなり近い状態まで持っていく事を目指す場合は一つひとつに関して本気で取り組む必要があります。

体に悪い事は少し減らしたり、逆に体に良いと思える事は積極的に取り組む事が必要ですね

自分でマイナス要因を全て取り除き、それでも薄毛改善の兆しが見えない場合や、仕事や家事の日常生活に追われ、なかなか思うようにケアが行き届きにくい女性は、迷わずに他力を借りるようにしてみて下さい。

きっと薄毛改善をアシストしてくれるはずです。

現在も育毛剤やアミノ酸系ノンシリコンシャンプーを使用していて改善が見られない場合は、体内からのケアにも着手してみましょう!

シャンプーや育毛剤は外からの薄毛ケアになりますので、お肌が弱い方は内からも薄毛ケアできる育毛サプリメントが副作用も無く実感度も高いとの報告もあります。

女性の髪は見た目だけでなく自身の気持ちも大きく変える大切な物です。

髪型が決まるだけであなた自身いきいきするのではないでしょうか?

半年、一年後に悩みから解放され清々しく過ごす為にも、先ずはあなたなりのペースでケアを初めてみて下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました