PR

男性用発毛剤8社をランキング!ズバリ最強に生えるのはどれ?

ズバリ髪の毛が生える発毛剤 AGA発毛剤

ブログ管理人のあきです。

ズバリ絶対に髪が生える男性用の最強発毛剤はどれなのか調査してみました。

厚生労働省が認可し、ミノキシジルが5%配合されている外用薬の中で実際にどれを選べばコスパ良く髪の毛が生えてくるのか気になる所ですよね?

生える、生えない、効果、価格などを考慮し毛生え薬8社をランキング形式でまとめています。

また、育毛メーカー8社の中で最もコスパ的にも優れている毛生え薬も当編集部のおすすめとして紹介しているので是非最後までご覧下さい。
監修者

セントラル代表のあきです。
毛髪診断士として薄毛にお悩みの男性 女性をサポートしながらプライベートでは趣味でアオリイカのヤエン釣りをしています。
当ブログでは総合毛髪業での経験を活かし、育毛剤・サプリ・ウィッグなどの動線による問題解決から、釣り道具に関連する話題までをブログ形式でお届けしています。

あきをフォローする

ズバリ生えるのはどれ?発毛剤を選ぶ6つのポイント

ミノキシジル配合製品の効果はどれも同じ

市販やネット通販をみてみると、各メーカーからさまざまな発毛剤が販売されていますが、絶対に髪を生やしたいと思うなら発毛剤の選び方を知っておきましょう。

  1. 外用薬から使う(タブレットは国内未承認)
  2. ミノキシジル5%が国内最強濃度
  3. ミノキシジル以外の成分は重視しない
  4. 匂いは大丈夫か?
  5. 継続できる価格か?
  6. 容器は使いやすいか?

以下6つポイントを参考に発毛剤は選ぶようにしましょう!

外用薬から使用する

ミノキシジル外用薬は国内承認を得ていますが、タブレットは日本国内のみならずAGA治療薬として全ての国が未承認です。

理由としてはミノキシジルタブレット(内服薬)は副作用が強いので使用を控えるように推奨されています。

初めてミノキシジルを使用する場合は塗るタイプの外用薬から試すようにしましょう。

発毛剤の種類

ミノキシジルの濃度には1%5%があるのはご存じでしょうか?

1%は主に発毛剤の使用が初めての方やお肌が敏感で皮膚への影響を心配されている男性や女性に向いています。

一方、5%配合がおすすめな人は、1%では効果がもの足りなかった人や、少しでも高い発毛効果を実感したい方に向いていると言われています。

一般的には女性には1%配合、男性には5%配合が良いとされています。

日本国内で認可されているミノキシジル最大濃度は5%になっており、販売されている発毛剤も5%が殆どです(1%もある)

同じ配合量ならどのメーカーを選んでも毛成に違いはないので、発毛や毛髪を太く長く成長させることが目的なら、日本の規格の最高水準5%まで配合されている発毛剤を選ぶようにしましょう。

ミノキシジル成分以外は発毛に関係ない

ミノキシジル以外の添加物(有効成分)は発毛に直接関係ありません。

ですのでコスパで選ぶなら、ミノキシジル成分以外は気にしない方が良いでしょう。

大正製薬のリアップの特許が満了した昨今、どのメーカーの発毛剤を使用してもミノキシジル濃度が同じなら同じ効果が得られます。

逆に効果がないならメーカーを変えても効果はありません。

匂い

ミノキシジル自体に香りや嫌な匂いは無いと思います(個人の主観によりますが…。)

匂いに関してはミノキシジル以外の成分によるものが大きくなります。限りなく無臭が良い場合はシンプルな処方がおすすめです(私の場合はヒックスミノキシジル5を使用しました)

継続使用できるものを選ぶ

発毛剤は使用を止めてしまうと効果が徐々に薄れていくので継続使用が前提となります。

添加物で差別化しようと各メーカーが競っていますが、主成分であり発毛効果を決定付けるミノキシジルの成分が5%入っていれば効果はどれも同じなので、一番安くて金銭的な負担が少ない発毛剤を選ぶようにしましょう!

使いやすい容器を選ぶ

発毛剤は計画的に使用していく事が最も発毛にとって大切です。

それゆえ、医薬品の発毛剤の容器のほとんどがスプレータイプではなく、1回の使用量が計れるように容器が設計されています(育毛剤はスプレータイプある)

ストレスなく継続して使用していくには容器の仕様も重要なファクターです。

【どれがいい?】ズバリ生える発毛剤8社をコスパ重視でランキング!

ミノキシジル配合の発毛剤のおすすめ人気ランキング

ミノキシジル発毛剤は20社近くから販売されておりますが市販、通販含めて日本国内でのミノキシジル濃度は5%が最高水準です。どの発毛剤を使用しても効果に差がない事から12ヶ月分の価格を比較し、コスパ重視でランキングしました。

ミノキシジル濃度が同じなら発毛力も同じです(他の成分は発毛に関係なし)
順位 外観 商品名 容量 濃度 単品 4本or6本 12ヶ月分
1位
最安値
HIXミノキシジル5公式サイト ヒックス
ミノキシジル5
(シオノケミカル)
60ml 5% 4,500円  12,000円
4本セット
36,000円
4本セット×3
2位 加美乃素DELTA
公式サイト
加美乃素
DELTA
(シオノケミカル)
60ml 5% 3,828円 19,668円
3本セット
39,336円
3位 リザレック発毛剤
Amazon
興和株式会社
リザレック
コーワ
60ml 5% 3,968円 23,808円
6本
47,616円
4位 リグロEX5Amazon ロート製薬
リグロEX5
60ml 5% 4,950円 19,800円
4本セット
59,400円
5位 アロゲイン5Amazon アロゲイン5 60ml 5% 5,483円 22,132円
4本セット
66,396円
6位 フィンジアミノキシジル楽天 フィンジア
ミノキシジル
ローション5
60ml 5% 7,500円 24,000円
4本セット
72,000円
7位 スカルプDメディカルミノキ5Amazon アンファー
スカルプD
メディカル
ミノキ5
プレミアム
60ml 5% 7,800円 26,520円
4本セット
79,560円
8位 リアップx5プラスネオ
公式サイト
リアップX5

プラスネオ
60ml 5% 8,140円 48,840円 97,680円

※2024年1月現在の税込価格

発毛剤は最低でも4ヶ月~6ヶ月間は使用しないと効果が分からないのは周知のとおりですが、効果が出れば継続使用が前提になってくるのでミノキシジル濃度が変わらないのであれば、価格が安い方が続けていきやすくなります。

ランキングまとめ

皆さんが見て、購入しやすく使いやすいのはどれでしたか?

12ヶ月分の価格を見るとHIXがダントツでお安い価格で購入できそうですね

最安値順に3つをピックアップしてみました。

  1. HIXミノキシジル5(シオノケミカル):36,000円(税込)
  2. 加美乃素デルタ(シオノケミカル):39,336円(税込)
  3. リザレック(興和株式会社):47,616円(税込)

1位のHIXミノキシジル5と2位の加美乃素デルタの価格差が▲3,336円…。(両方ともシオノケミカルが作っている)

一番高いのがリアップで97,680円

HIXとリアップX5プラスネオの価格差は61,680円もあり、同じで効果でこの金額差は正直なところ厳しいですね

HIXだと4本セットなら1本あたり3,000円となり送料も無料で、育毛剤よりも下手すりゃ安いかもしれません。

上から3つの発毛剤を比較してきましたが、当編集部が評価推奨する男性用発毛剤としては、ヒックス(HIX)ミノキシジル5を堂々の1位に任命したいと思います。

同じ効果で広告宣伝費や通販のみの販売手法で価格差がここまでひらくんですね

HIXミノキシジル5はアプリでAGAを管理し治療する

ちなみにHIXは日本初、AGAをアプリで独自管理する技術を取り入れ、頭皮を撮影し質問に答えると、AIが進行状態を判断し効果的な予防や対策法を提案します。

また、薄毛の悩みって相談しにくいものですがHIXアプリならチャットで専門家に相談もできます。

Google Play で手に入れよう

App Store でダウンロード

発毛剤の8社の特徴をメーカー別に調査

発毛剤の有効成分・使いやすさ・匂いなどの特徴をメーカー別に調査してみました。

香りに関しては余計な添加物を含まないヒックスミノキシジル5や加美乃素デルタは無臭ですが、発毛に直接関係ない有効成分が多く添加されている発毛剤はほんのりと成分臭がする程度となっています。

成分や分類(第一医薬品)使用感、副作用の可能性などは8社とも変わらないので、販売方法などの違いから使いやすいのはどれなのか解説していきたいと思います。

ヒックスミノキシジル5(最安値)

HIXミノキシジル5

  • ヒックスミノキシジル5は継続性を重視し業界No1の最安値で現在、発毛剤の中で最も注目を集めている製品。
  • 独自の専用アプリで定期的ヘアチェックが可能で医師・薬剤師などへチャットを用いて相談できる。HIXミノキシジル5アプリダウンロード
  • コンパクトノズルで液だれしにくくピンポイントに塗布できるので使い心地も◎
  • ネット通販のみの販売

ヒックスミノキシジル5公式サイト

その他成分 使用感 匂い
1,3-ブチレングリコール

ヒックスミノキシジル5のクチコミ

仕事が忙しくなった影響で、身なりに構う余裕がなくなってしまいました。その結果頭髪が寂しくなってきたので、ヒックスミノキシジル5を使って薄毛治療を始めました。なぜこの医薬品を選んだかと言うと、他の育毛剤よりも手に入りやすく価格もお手頃だったからです。治療の結果がすぐに出るものでないことはわかっていたので、コストを抑えたかったのです。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

年齢を重ねてきて、若い頃よりも髪全体のボリュームが減っていることがコンプレックスとなっており、最近は抜け毛も増えてきてしまっていたので本格的に薄毛治療を受けるべきか悩んでいました。そんなときに美容情報サイトで紹介されていたのがこの発毛剤で、有効成分であるミノキシジルを配合している点に大きな魅力を感じました。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

詳しいレビューや口コミはこちらで掲載しています。

加美乃素デルタ

加美乃素DELTA

  • 有効成分がミノキシジルのみ無添加物のシンプル成分
  • 比較的ローコストでコスパ良くヘアケアできる商品ですがヒックミノキシジル5と同じシオノケミカルが製造元となっています。
  • ネット通販・店舗で購入可

髪乃素デルタ公式サイト

その他成分 使用感 匂い
1,3-ブチレングリコール

口コミはありませんでした。

リザレックコーワ

リザレック発毛剤

  • ミノキシジル5%配合で価格が安価なのが特徴
  • スマートノズル採用で使い心地も◎
  • 無香料
  • ネット通販・店舗で購入可

Amazon

その他成分 使用感 匂い
1,3-ブチレングリコール

リザレックコーワのクチコミ

頭の上が薄くなってきたので使いましたが、毎日のように愛用しています。ジェルタイプになっていたので頭皮に浸透しやすかったですし、気になる部分だけをピンポイントでケアができたのでとても気に入っています。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

数年前から頭頂部の地肌が目立つようになってきたので、こちらの育毛商品を購入しました。毎日、使用時間を決めて頭に塗布しています。頭皮のかゆみやべたつきは全くありません。使用し始めた当初は、鏡を見てもあまり変化を感じなかったのですが、数か月経過すると明らかに頭頂部の地肌が目立たなくなりました。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

リグロEX

リグロEX5

  • 上場企業であるロート製薬が開発した発毛剤
  • スタイリッシュな溶け込むデザインが特徴
  • ネット通販・店舗で購入可

Amazon

その他成分 使用感 匂い
パントテニールエチルエーテル

リグロEXのクチコミ

低価格で継続使用しやすい、ベタつきが少ない所は評価します。しかしヘッドの形状がクソで頭皮に直接塗布するのは難しく、薬液が髪の毛に吸収されてしまう。トントンしても何も出てこない事も多く、出る時は一気に流れ出てくるという始末。毎回ストレスを感じてますが、4個セットを買ってしまったため使い続けなければならない事を激しく後悔してます。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

ノズルが決定的に悪い。
ミノキシジルやその他の成分はどの製品もほぼ同じなんだから、要は価格と使い勝手。痒くなるならないなんて書いてる人は、全くの気のせいだと思いますよ。
価格は○。信頼できるメーカーの製品でこの価格の優位性は高い。
しかし、ノズルが悪すぎる。薬液が出ないこともあれば出過ぎることもあるため、狙ったところに当たらない感がすごい。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

アロゲイン5

アロゲイン5

  • ピンポイントノズル採用でAGA初期の男性でも部分的に使用でき毛髪に付きにくい
  • 香料不使用で発毛治療していることを気付かれずヘアケアできる
  • ネット通販・店舗で購入可

Amazon

その他成分 使用感 匂い
プロピレングリコール

クチコミはありませんでした

ミノキシジルローション5

フィンジアミノキシジル

  • 元格闘家の魔裟斗さんをイメージキャラクターにしている。
  • 3ヶ月毎や4ヶ月毎の定期コースがあるのでいちいち注文しなくても良い
  • 防腐剤や酸化防止剤も不使用な製品
  • ネット通販のみの販売

楽天

その他成分 使用感 匂い
プロピレングリコール

クチコミありませんでした

スカルプDメディカルミノキ5プレミアム

スカルプDメディカルミノキ5

  • 損害保険株式会社との独自提携により治療補償制度を創設している(すべての方が補償される訳ではない)
  • ネット通販・店舗で購入可

公式サイト

その他成分 使用感 匂い
1,3-ブチレングリコール

スカルプDのクチコミ

「髪を生やす」のキャッチフレーズで知られるスカルプDメディカルミノキ5ですが、ミノキ補償なるものもあったので安心して購入しました。
結果はというと、効果がなかったんですがw
ミノキシジルは育毛では有名な成分ですが、必ず生えるわけではないので、ま~仕方ないです。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

某有名他社から一度試してみようと思いこちらの製品を購入してみました。
使用すると、説明書通りに使っても、液は上手いこと出てこないし、出てきたかなと思ったらダラダラと液だれしてくるしでかなり使いづらく感じています。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

リアップX5プラスネオ

リアップx5プラスネオ

  • メントール・ピリドキシン塩酸塩、ジフェンヒドラミン塩酸塩が配合
  • ネット通販・店舗で購入可

公式サイト

その他成分 使用感 匂い
トコフェロール酢酸エステル

リアップX5のクチコミ

ハゲの家系です
弟はなにもつけていないのですが、ぼくはずっと使っています
3年ほどしてハッキリとした差がでました
弟はもう頭頂部にほとんど毛がありません

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

抜け毛が気になり、育毛剤を意識するようになりました。たくさんあってどれを選んで良いか分からなかったので、口コミの評価が良かったこちらを選択しました。
どちらかというと肌が敏感なので刺激が心配でしたが、ヒリヒリすることはありませんでした。(一部抜粋)

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

口コミ引用元:みん評

発毛剤を使用している男性の口コミ

ミノキシジル配合の発毛剤使用者の口コミ

ここからは発毛剤を使用した男性の口コミを紹介したいと思いますが、ヒックスは第一医薬品に該当しており改正薬事法の施行通知によって効果の体験談や口コミが禁止されております。

掲載されている口コミは個人の効果を断定するものではなく使用感なので参考程度に捉えて下さい。

私なりの感想としては大体の男性に何らかの効果は感じて頂けてるようですが、中にはかゆみが出たなどの副作用も少ないながらありました。

ただ、外国から個人輸入している訳ではなく、日本の厚生労働省が認可している発毛剤なので、そこまで重篤な副作用があったなどの口コミは見当たりませんでした。

最安値は伊達でない!!

ヒックスミノキシジル5って発毛剤を調べてみると口コミは殆どなしだった(公式サイトにはあるけど…。)聞くところによると、髪乃素デルタと同じ製薬会社が作っていて、内容もほぼ変わらないらしいが、値段はヒックスミノキシジルの方が安い。
使用しだして2ヶ月…特に変化も感じないけど、副作用も無し。4ヶ月以降がすごく楽しみ皆さん1年以上使って喜ばれているので私も頑張ろうと思う。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

悪く言うつもりはないけど

生え際が抜け初めて早1年
発毛剤を探したけどどれも高い!!
連れに相談すると国産で安いのがあると教えて貰ったのがヒッグスミノキシジル5
ミノキシジルはどれも発毛効果は同じらしいので頑張って毎日使っいましたが、少しサボると抜けてくる始末。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

費用が掛からず使いやすい

仕事が忙しくなった影響で、身なりに構う余裕がなくなってしまいました。
その結果頭髪が寂しくなってきたので、ヒックスミノキシジル5を使って薄毛治療を始めました。
なぜこの医薬品を選んだかと言うと、他の育毛剤よりも手に入りやすく価格もお手頃だったからです。
治療の結果がすぐに出るものでないことはわかっていたので、コストを抑えたかったのです。育毛剤が高価だといくら即効性があっても、続けられなくなります。
実際に使用してみると、患部に直接液体を塗るので扱いやすかったです。地肌がスッキリするので効いている実感も湧きやすいです。まだはじめたばかりなので毛髪が増加しているかはわかりませんが、継続しやすいことは確かです。

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

クチコミ引用元:みん評

AGA塗り薬の濃度と効果は比例する?

世の中沢山の育毛剤がありますが、医学的に効果があるのは「ミノキシジル」だけ。
ミノの含有率は2%より5%が良いとの研究あり。
しかし5%より濃度が高い方が効果が高いかは証明されていません。
私も16%を使っていましたが、5%より良い結果は感じませんでした。

クチコミ引用元:X

発毛剤と育毛剤の相違点

発毛剤と育毛剤の効果の違いは?ズバリ髪の毛が生えるの医薬品である事を解説

育毛剤と発毛剤の効果の違いを確認していきたいと思います。

生えるのはどっちなのか?

育毛剤では細胞の活性化が弱く髪の毛は生えないと考えている読者も多いようですが、そのこと自体が間違っています。

まず、簡単に解説すると育毛剤も発毛してきますし発毛剤も発毛してきますが、育毛剤に比べて発毛剤の方が髪を成長さす力が強く、太く長い髪の毛を生やしていく事に強みがあります。

一方で、育毛剤に関しては頭皮環境を整え発毛しやすい環境を整えながら、抜け毛を減らしヘアサイクルを正常に刺激して髪の毛の寿命を改善していくものと考えて下さい。

ですので育毛剤だから髪が生えてこないのではありません。

本当に育毛剤で生えないなら全員無毛になります。

発毛剤(医薬品)

風邪薬を思い出して頂ければ分かりやすいと思いますが、医薬品の特徴としては治療や病気を治す事を目的に作られていて、AGAクリニックの医師が処方する薬もあればドラッグストアなどで購入できる第1類医薬品まであります。発毛剤にはミノキシジルやプロペシア、デュタステリドを使用しているのも特徴の一つです。
爽快感に関しては多少はあるもののそこまでスースーした感じは期待できません。

育毛剤(医薬部外品)

医薬部外品は厚生労働省が許可した有効成分が一定の濃度で配合されており、治療ではなくどちらかというと予防や衛生、抑制などを目的に製造されています。
医薬品とは違って作用も緩やかな為、育毛剤に多い処方構成となっています。
最近の育毛剤はローエタノール仕様となっており爽快感に関してはそこまで期待できません。

相違点

項目 発毛剤 育毛剤
表現の
違い
発毛する 頭皮環境
を整え
髪を育てる
効果
  • 発毛を促進
  • 抜け毛予防
  • 毛根 毛包へ
    直接作用
  • 血行促進
  • 発毛促進
  • フケ・カユミ
  • 炎症予防
表記成分
(一部)
  • ミノキシ
    ジル
  • デュタス
    テリド
  • プロペシア
  • センブリ
    エキス
  • グリチル
    リチン酸
  • アデノシン
爽快感 ○(商品による)
分類 医薬品 医薬部外品

日本国内で市販されている「髪の毛が生える」と謳っている発毛薬は外用薬のみで飲み薬は販売されておりませんが、内側からも治療していきたいのであればミノキシジルタブレットがあります。

日本国内でタブレットを購入するにはAGAクリニックで購入する以外方法はなく、出費もかさむので先ず抜け毛を抑制するなら外用薬からの使用をおすすめします。

また、髪の毛をズバリ生やしたいのであれば育毛剤ではなく発毛剤を選ぶようにして下さい。

※ミノキシジルローション5%製剤の有効性は4ヶ月使用後から認められております。
※発毛剤を使用すれば必ずしも全員が発毛する訳ではありません。

自分に合う方を選択

自分に合うのはどれなのでしょうか?

視覚的な効果を6ヶ月~1年以内で感じたい場合は発毛剤が適していますが、軽度な薄毛や抜け毛で先ず抜け毛を止めたい場合や頭皮環境から整えたい人には副作用の可能性が低い医薬部外品の育毛剤から使用してみるのも一つの考え方ではないでしょうか?

薬機法の絡みでなかなか上手く活字で伝えにくいですが、医薬品は発毛剤、医薬部外品は育毛剤、そのようなイメージで取っていただけると幸いです。

発毛剤の効果がでるまでの期間

発毛剤を使用すれば全員が全員フサフサになるかと言えば個人差があるのも確かです。

では、発毛剤で効果がでるまでの期間はどれくらい掛かるのでしょうか?

男性の場合をみてみると、髪が生まれて抜け落ちるまで個人差があるものの約3年~5年と言われていて、そのほとんどが髪が伸び続ける成長期にあたります。

成長期の髪は1日に約0.35㎜~0.4㎜伸び、1ヶ月で約1㎝成長します(図1)

正常なヘアサイクルを解説

正常なヘアサイクル(図1)

これが正常な男性のヘアサイクルで、女性の場合だと髪が生えて抜けるまで更に長くなり4年~6年にもなります。

AGAやFAGAの場合は成長期に男性ホルモンの変異(ジヒドロテストステロン化)や、女性ホルモンの減少により男性ホルモンの影響を受け成長期が短くなり薄毛症になります(図2)

AGAを起こしたヘアサイクル

乱れたヘアサイクル(図2)

このようなヘアサイクルを発毛剤で刺激し正常化し更に体感するまでには相応の期間は必要と心得ておいて下さい。

効果がでるまではいかに医薬品でも医薬部外品でも髪の毛のバイオリズム(ヘアサイクル)を変える事は出来ないので、1回や2回の使用で効果が出る訳はなく、最低でも4ヶ月以上、できれば効果を判断するには6ヶ月間以上は使用し続けるようにして下さい。

その上で、自分に合うのかどうかをジャッジする事が必要です。

※ミノキシジルローション5%製剤の有効性は4ヵ月使用後から認められております。

使用する前に知っておきたい発毛剤の副作用とは?

発毛剤(ミノキシジル)の副作用を解説

こちらの章では使用するにあたり副作用として考えられるのはどれなのかを詳しく解説していきます。

ミノキシジルが配合されている発毛剤はどのメーカーにも添付文書が入っており使用前に読んでみると、皮膚・精神神経系・循環器系・代謝系に副作用が起きる可能性があると記載されています。

具体的な副作用を見てみると…。

副作用例

  • 頭皮の発疹、発赤(頭皮以外に部分的にでる可能性もある)
  • ふけ・かゆみ・かぶれ
  • 頭痛・めまい
  • 胸の痛みや心拍数が早くなる
  • 手足のむくみなど

何らかの異常が現れた場合は個人で判断せず直ぐに使用を中止し、かかりつけ医に見てもらうようにしましょう。

また、発毛剤には症状を改善させる時に一時的に起こる副作用もあります。

代表例が初期脱毛です。

詳しく解説していきます。

初期脱毛

初期脱毛とは乱れたヘアサイクルを正常に戻すために一時的刺激を与える事により起こる現象で、初期脱毛で通常時よりも抜け毛が増えて不安になり使用をやめてしまうケースが多いようです。

初期脱毛は個人差がありますが、3週間~1ヶ月続く場合もありますが、これは発毛剤を使ったからではなく、育毛剤でも起こりえる現象なので、ミノキシジル特有の副作用ではないので安心して下さい。

初期脱毛が落ち着けばそこからが本来の発毛のスタートとなり、ハリがありコシの強い髪の毛が生えてくると思います。

発毛剤を使っても効果でない脱毛症

円形脱毛症にはミノキシジル5%配合の発毛剤は効果なし

ミノキシジル配合の発毛剤ってどんな薄毛にも効果があると考えている男性女性が多いと思いますが、実際に効果が望めないのはどれなのでしょうか?

残念ながら壮年性脱毛症以外には殆ど効果は期待できません。

では具体的にどのような脱毛症に効果が期待出来ないのか一例をあげて解説していきます。

円形脱毛症

円形脱毛症は自己免疫疾患で起こると言われている薄毛症です。

原因は明確にされていませんが、AGAやFAGAとは違って男性ホルモンによって薄毛が引き起こされる訳ではないため発毛剤の効果は期待できません。

自己免疫疾患とは細菌やウイルス、腫瘍など特定の細胞を敵とみなして攻撃を加える赤血球・白血球・マクロファージ・リンパ球が正常な細胞にまで攻撃を加える事により起こりえる病気を自己免疫疾患と言います。

甲状腺疾患脱毛症

甲状腺疾患とは甲状腺の異常により甲状腺ホルモンの分泌が乱れて低下する事により引き起こされる脱毛症で、円形脱毛症と合併して起こる事も多く、主に40代以上の女性に多いと言われています。

円形脱毛症と同じく抜け毛の原因が男性ホルモンではないためミノキシジル配合の発毛剤では効果が期待できません。

治療法としては不足している甲状腺ホルモンを補う内服薬を飲む事が一般的です。

生えない薄毛症まとめ

ミノキシジル配合発毛剤の効果が期待出来ない薄毛症を解説してきましたが、効果が期待できるのはどれなのか?

答えとしては「ミノキシジルの効果が発揮されるのは主に男性ホルモンが原因の抜け毛や薄毛のみ」です。

ですのでそれ以外の原因で抜ける薄毛症には効果が発揮されません。

発毛剤のよくある疑問

発毛剤に関するよくある疑問を解説

最後に第一医薬品の発毛剤に関してのよくある疑問についてまとめています。

使用を検討されている際の参考にして下さい。

Q:通販か病院かどっちが効果ある?

A:国内承認されているミノキシジル濃度は5%が最高濃度なので通販外用薬も病院でもらう外用薬も生える効果は変わらないのでコスパがあったものを選ぶようにしましょう。
ちなみに価格の相場は次の通りです。

ネット通販相場 3,000円~8,000円
クリニック相場 5,500円~8,000円

※税込価格

Q:匂いは残る?

A:ミノキシジル自体に匂いはほとんど感じませんし匂いは残る事はありません。
もし匂いがあるなら他の成分臭ではないでしょうか?

Q:女性も使えるの?

A:女性用に刺激の少ないミノキシジル1%配合されている製品もあるので女性の方はそちらを使用するようにして下さい。
副作用が心配な女性はより刺激の少ない女性ホルモンをサポートするサプリメントがおすすめです。

Q:高い値段の方が効果も高い?

A:以前は特許の関係から1社の独占販売でしたが、特許満了からジェネリック医薬品が販売できるようになり価格競争が起きています。
発毛力で一番大切なことはミノキシジルの濃度です。
同じ5%であれば効果は同じなので、継続する観点からもできるだけ安く購入できるものを選ぶことを推奨いたします。

Q:発毛剤はどのような人に効果ある?

A:壮年性脱毛症(前頭部、頭頂部が薄くなる症状)による抜け毛や薄毛に効果があります。

Q:使用を止めるとどうなるの?

A:使用を止めると個人差はあるにせよ少しずつボリュームダウンしながら元の状態に戻ろうとします。

Q:ミノキシジル配合の発毛剤が使えない人とは?

A:以下に該当する方は使用できません。

  • アレルギー症状を引き起こした事のある人
  • 妊娠中の女性
  • 未成年者
  • 壮年性脱毛症以外の脱毛症

Q:眉毛やまつ毛に使えますか?

A:頭髪専用です。頭髪以外の眉毛やまつ毛に使用しないでください。

Q:飲み薬は有効?

A:塗るタイプで効果が得られない場合は、クリニックを受診し飲み薬に変更するのも一つの方法かもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は発毛剤ランキング ズバリ髪が生えるのはどれってテーマで解説してきましたが、おすすめなのはミノキシジルが5%配合されていて価格が少しでも安い商品です。

特許が満了し大手以外もジェネリック医薬品としてミノキシジル配合の発毛剤が自由に販売できるようになり、消費者は安く手に入れる事ができるようになりました。

育毛剤から発毛剤に変更する事により絶対に髪が生えるとは言い切れませんが、使用している男性の口コミをみても確率はかなり高いと言えそうです。

今回ご紹介した発毛剤よりも更に高い効果を求める場合や、逆に全く効果がない場合はクリニックで処方される内服薬などを検討してみて下さい。

コメント