ヘアバースとパントガールの違いは?サプリの効果を比較検証!

パントガールサプリヘアバースサプリメント

こんにちは
あきブログ管理人のあきです。

今回はお問合せの多かったヘアバースとパントガールの違いについて比較検証した結論を纏めたので、気になる方はチェックしてみて下さい。

一見、同じような成分で作られているサプリですが効果や副作用に違いがある事が分かりました!

パントガールはともかくヘアバースの事はあまり詳しくないなぁ~って方がおられるようでしたら、先にこちらの記事を読んで頂けると成分や口コミ、愛用者の評判なんかを詳しく紹介していますので参考になるのではないかと思います。

では早速、ヘアバースとパントガールを比較したレビューから解説していきます。

ヘアバースサプリメント

ヘアバースサプリメント

\ ヘアバースサプリ初回66%引き 2,980円 /

ヘアバースサプリメントを公式サイトで詳しく見てみる

30日全額返金保証制度

この記事の監修者

毛髪診断士として髪や薄毛にお悩みの男性 女性をサポートしながらプライベートでは趣味でアオリイカ釣りをしています。
当ブログでは総合毛髪業での経験を活かし、育毛剤・サプリ・ウィッグなどの動線による薄毛解決から、釣り道具に関連する話題までをブログ形式でお届けしています。

あきをフォローする

効果の違いはある?ヘアバースとパントガールを比較

ヘアバースとパントガールの効果の違いを比較し解説

ここからはヘアバースとパントガールの違いを見てみたいと思いますが、同一人物での検体が用意できないので一般的に言われている効果効能(サプリなので効果効能は謳えませんが便宜上の表現として)を比べてみたいと思います。

期待できる効果の違い
ヘアバースパントガール
  1. 髪がボリューム
    ダウンしてきた方
  2. びまん性脱毛症
  3. 男性型脱毛症
    (AGA)
  4. 女性型脱毛症
    (FAGA)
  5. 産後脱毛
  6. 男性や女性も使用できる
  1. 髪がボリューム
    ダウンしてきた方
  2. びまん性脱毛症
  3. 女性型脱毛症
    (FAGA)
  4. 産後脱毛
  5. 女性用に開発

このように違いをみるとヘアバースもパントガールも差は殆ど変わらない事が伺えますが、唯一の違いはパントガールは女性に効果が発揮される事を前提に作られている点がヘアバースとの違いでもあるようです。

男性にはフィナステリドがあり、フィナステリドやデュダステリド、ミノキシジルなどは女性に使用できないので女性も効果が期待でき、使えるサプリとしてパントガールが開発されました。

ただし、効果に関してはヘアバースせよパントガールにせよ個人差が有るので、3ヵ月~6ヶ月間は最低限使用するようにして効果を見定めるようにしましょう。

【比較体験】ヘアバースとパントガールの違い

【レビュー】ヘアバースとパントガールを実際に使ってみて感じた違い

ヘアバース パントガール

ヘアバースを被験者へ使ってみた感想を綴っていきたいのですが、詳しい体験記はこちらの記事を参考に頂ければと思います。

ここではヘアバースを選んだ5つの理由とパントガールを選ばなかった6つの理由と共に、効果があったのかなかったのか簡潔に書いていきたいと思います。

ヘアバースを選んだ5つの理由

  1. 送料無料で初回66%OFFで購入できる
  2. 純国産で副作用が無い
  3. 医師の処方箋は不要
  4. CYPの他、大豆イソフラボンや亜鉛成分がプラス配合
  5. 1日2回で1回2カプセル朝夜摂取

パントガールを続けなかった6つの理由

  1. 通常は医師の処方箋が必要
  2. 個人輸入で購入は自己責任
  3. 商品代以外に診察料や個人輸入代行料が必要
  4. 国産ではない為、外国人に合わせた処方
  5. 副作用の報告あり(なので処方箋が必要)
  6. パントガールは1日3回、1回3カプセル朝昼夜摂取

ヘアバースを使ってみての感想

ヘアバースを使って感じた違いは、用法容量やカプセルサイズもさることながら日本人の事を考えられて作られているので飲みやすいと感じました。

ヘアバースもパントガールもサプリメント全般に言える事ですが、どんなに良いサプリメントも続けなければ効果には期待できません(髪にはヘアサイクルがあるので)

なので効果を求めるなら先ずは継続できる事が大切だと気付きました。

同じ効果なら3回飲むものが2回で済み、しかもそれが自宅に居る時に完結するならそれに越した事は無いですよね、そうゆう意味ではパントガールよりもヘアバースの方が継続もしやすく効果も期待できました。

パントガールを使った感想

実際、ヘアバースを使用する前にパントガールも試してみたんですが先に述べているような違いから継続して治療を続ける事ができなかったんです…(続けるだけでも結構大変でした)

毎回注文するのも大変ですし、クリニックに通うとなれば費用も掛かってくるのでもっと大変…。

また、パントガールは主に昼食後の飲み忘れが多くなってました(仕事中は忘れやすい)

パントガールの場合には飲み忘れた分は次回分にまとめ飲みしないようにありましたので1日2回になっている事も多かったと思います。

結果、ヘアバースと違いパントガールでは効果も出なかったのかもしれません。

ヘアバースとパントガールどっちがおすすめ?

海外製のパントガールと比べてもヘアバースは国内製造で成分も殆ど変わらず、副作用が無い事も大きなアドバンテージではないでしょうか?

国産のパントガールと言っても良いかもしれません。

どちらも臨床試験もされたサプリなので症状にもよるかもしれませんが、効果を考えると継続する事さえできればヘアバースもパントガールも違いはなかったのかもしれません…。

私の個人的な意見を申し上げますと、薄毛の改善・予防に於いては商品価格、成分や用法容量、購入のしやすさやそれに繫がる継続性、発毛促進効果、育毛効果、症状などを鑑みて決める必要があると思います。

そういう意味ではヘアバースサプリの方が私には合っていたと思います。

結局は継続性が効果にも左右するように思います。

ヘアーバースサプリメントを使ってみたいと思いますか?

結果をみる

Loading ... Loading ...
 

\\ キャンペーン初回66%引き2,980円 //

【正規品】ヘアバースサプリメントを詳しく見てみる

30日間全額返金保証で試す

ヘアバースの3つの特徴

ヘアバースの特徴を解説

ヘアバース

調べてみると元神先生がヘアバースが開発したキッカケは単純で明快なものでした。

元神先生自身が薄毛に悩まれていたのがヘアバースを開発した一番のキッカケと伺いました。

当時は薬以外でも予防効果が期待できるものとして薄毛専用に作られたサプリメントも有りましたが、薄毛に効果が期待できると言われているサプリの殆どは、一つひとつの成分量が微量で成分数のみがたくさん入っている商品が多かったのです。

このデメリットを克服する為と共に、パントガールと同等の効果が期待できる商品を医師の処方箋なしで手軽に摂取できるようにしたくてヘアバースサプリが開発されました。

日本で唯一のCYPサプリ

ヘアバースは日本で唯一のCYPサプリな事を解説

動画内でも仰っていますが、これまで女性の薄毛関しては海外製サプリ(おそらくパンドガール)に頼っていましたが、価格が高価(パンドガールと診察料金)な上、医師の処方を受けないと購入出来なかったのでおせいじにも手軽に購入出来るモノではありませんでした。

そこで薄毛専門医である元神医師が処方箋がなくても気軽にネット通販で購入でき、医療用サプリ以上に効果が期待できる成分で作ったのが、日本初CYP成分で作られた「ヘアバース」サプリメントです。

ヘアバースはパントガールと殆ど同成分で作られていていますが、違いをあげるとすれば後発販売を活かし大豆イソフラボン・亜鉛成分も加えてより日本人により効果が期待できるものとしたんです。

専門医の処方なしで購入できる

ヘアバースは医師の処方なしで購入できる事を解説

動画でも説明されていますが、これまで薄毛にお悩みの男性や女性に処方されていたパントガールサプリは通販などで気軽に購入出来なく、価格も高額な事から専門医の処方(診察)を受けなくてもパントガールと主成分が同等のサプリがお求めやすい価格で購入できるようにヘアバースはサプリ化して開発されました。

サプリメントなので医師の診察も処方箋も必要無く、どこにいても誰もが簡単に手に入れやすい価格で購入できるようにしました。

ヘアバースは男女使える

ヘアバースが使える性別を解説

ヘアバースは男性や女性問わず、薄毛予防・対策に必要な成分のみを厳選(選び抜いて)しているのが特徴で、パントガールにも含まれているCYP成分(L-シスチン・乾燥酵母・パントテン酸)がヘアバースにも同様に満量配合されているのも大きな特徴と言えるでしょう。

ヘアバースの最大の特徴は動画内でも解説されていますが、効果はパントガールと同等かそれ以上で内容成分もプラスα(ダイズエキス・亜鉛エキス)で構成されていると開発医師の元神先生が仰っています。

ヘアバース開発医師動画

 

\ 原因が分からないからこそ専門医監修サプリが良い /

医師監修 ヘアバースサプリメントを詳しく見てみる

66%OFF 30日間全額返金保証で試す

 

パントガールの3つの特徴

パントガールサプリ

パントガール

ヘアバースの特徴を解説した次にパントガールにも少し触れておきたいと思います。

パントガールはドイツのフランクフルトに本社を置いているメルツ社が製造している育毛サプリメントとして名を馳せています。

あまり知られていませんが、パントガールと一口に言っても実は2種類あるんですね

パントガールは2種類ある

パントガールは2種類ありますが主成分量の違いがあるようです。

種類
  • インターナショナル版 パントガール
  • オーストリア版 パントガール

実際にインターナショナル版とオーストリア版を比べた場合、どちらのパントガールが効果が高いのか気になる所ですよね?

なので2つのパントガールサプリの違いなどをもう少し詳しく調べてみました!

パントガールの製造国の違い

パントガールの製造国の違いを解説

インターナショナル版のパントガールはスイス製造と記載が有りますので、世界中で販売されているパントガールは恐らくこちらのパンドガールになるようです。

箱をみるとフランス語やイタリア語もチラホラ見受けられるので、スイス市場向けに製造されたパントガールがヨーロッパに向けて輸出されていると理解しても良さそうです。

オーストリア版のパントガールを調べてみると、オーストリアで製造され母国と共にドイツにも輸出しているようですが、スイス製造でもドイツ製造でも正規品であることは間違いありません。

2種類あるパンドガールの唯一の相違点は成分なようです…。

そこら辺は次の章で解説します。

成分の違い

パントガールは2種類あり成分の違いを解説

パントガールにはインターナショナル版とオーストリア版の2種類ある事が分かりました。

成分的に一番違いは主成分のL-シスチンのようですね

インターナショナル版ではL-シスチンの配合量は20㎎に対してオーストリア版では220㎎配合されており約10倍増となっており、パントテン酸カルシウムに関しては同量の60㎎。
L-シスチンはターンオーバーを抑制し爪や頭皮の荒れに効果を発揮します。

ただ、インターナショナル版に関しては髪の育みや白髪に特に貢献すると言われているケラチン20mg・ビタミンB160mg・薬用酵母100mgが含有されており、オーストリア版との違いはこんな所にも出ています。

パントガール インターナショナル版

パントガール インターナショナル版

成分内容の違いはあれど、どちらのパントガールも効果的には変わらないと言われています。

個人の感想になりますが薄毛により効果が期待できるのはインターナショナル版でL-シスチン(アミノ酸)がたくさん入っているオーストリア版は美白効果寄りのような感じはします。

パントガール オーストリア版

パントガール オーストリア版

とは言ってもインターナショナル版のパントガールもオーストリア版のパントガールも薄毛に対しての効果は殆ど変わらないと言われていますので、そこまで成分量に神経質になる必要はないと思います。

ヘアバースとパントガールの口コミの違いを比較

ヘアバースとパントガールの愛用者の声の違いを紹介

ヘアバースの口コミ

ここではヘアバースサプリの良い口コミと悪い口コミ両方を抜粋しましたので参考にして頂ければ幸いです。

良い口コミ

40代女性
5.0
30代後半になり髪の毛が気になってきたので心配になり1年以上内服続けてますが、髪にツヤとボリュームが出てきた実感があります!
美容室でも髪が健康と言われるまでになりました!
クリニックで購入していたのですが最近amazonで購入できるようになったので便利だなと思いレビューしました。

Amazon

悪い口コミ

50代女性
3.5
私は50代ですがスマートフォンで注文するのが苦手でヘアーバースサプリの注文には四苦八苦しました。
ヘアーバースはネット注文でしか買えないのでお友達にも紹介し難く、買い物帰りに一緒にサプリ購入したい私としては紹介しにく商品ですね。
薬局やスーパーでヘアーバースを販売される予定はないのでしょうか?
効かないなら止めますが、3か月試したところ一応は効いてる感じはするので、後はサプリを買いやすくして頂きたいです。口コミは良いのに買いにくい点が難点ですね。

あきブログ

パントガールの口コミ

こちらはパンドガールサプリの良い口コミと悪い口コミを集めました。

良い口コミ

45才女性
4.0
使い始めて3か月ですが、副作用もなく飲んでます。
飲み始めてすぐに、髪の質が良くなりサラサラになったのを実感しました。 そして今は少しずつ髪の毛が増えてきたかなぁって思えてきました。 今後が楽しみです。 まだまだ続けて飲んで見ようと思ってます。

お薬なび

悪い口コミ

44才女性
2.5
飲み始めて3か月です。今のところ変化は感じられません。これから実感できるのかもしれませんが血液検査で変化がでてしまいました。 パントガールとの関係性は不明ですが、 CK(CPK)が30~170正常範囲のところ、723となってました。 (前月の検査では正常値内でした) 少し不安なので、継続は断念します。

お薬なび

口コミまとめ

ヘアバースもパントガールも人気なだけに、口コミもさぞ多かろうと思って探しましたがあまり見つける事はできませんでした。

幾つかの悪い口コミも効果が無かったと言うよりも、販売店に関する事やご自身に合わなくて使用を断念したって口コミでした。

サプリなので口コミ自体は少ないですが、もう少しヘアバースとパンドガールの口コミを深掘りしたい方はご自身で探してみるのも良いかもしれませんね。

 

\ クリニックの前に先ずは3ヶ月 /

ヘアバースサプリメントを先ずは3ヶ月使ってみる

初回2,980円 男性・女性の髪の悩みに!

 

ヘアバースとパントガールの成分の違いを比較

ヘアバースとパントガールの成分を比較

ヘアバースとパントガールの成分の違いを比較をしていきたいと思います。

ここで注意点が1点有りますのでお伝えします。

ヘアバースは日本人の男性と女性に向けて開発されているサプリメントでパントガールは主に外国人女性に向けに開発されたサプリメント(食品)です。

成分(栄養素)
ヘアバースパンドガール
  • ビタミンB1
  • パントテン酸
    カルシウム
  • ケラチン
  • L-シスチン
  • 乾燥酵母
  • 葉酸
  • 大豆イソフラボン
  • 亜鉛
  • ビタミンB1  
  • パントテン酸
    カルシウム 
  • ケラチン 
  • L-シスチン 
  • 薬用酵母 
  • パラアミノ安息香酸
    (葉酸の構成成分の一つ)

成分の違いまとめ

ヘアバースとパントガールの成分はCYP成分(シスチン・乾燥酵母・パントテン酸)・ビタミンを中心にどちらも作られておりほぼ同様の成分だと言えますが、パントガールサプリに比べてヘアバースサプリには亜鉛と大豆イソフラボンがプラスされ配合されています。

亜鉛と大豆イソフラボンをプラス配合されている背景としては、日本人女性の亜鉛摂取不足と近年の食文化の変化により女性ホルモンの減少が上げられると思います。

パントガールサプリに違いヘアバースにはこの2つの成分がプラスされ、より汎用性が高い処方を実現しています。

ヘアバースとパントガール副作用の違いを比較

ヘアバースとパントガールの副作用を比較

ヘアバースとパントガールには副作用はあるのでしょうか?

まずはヘアバースから副作用やアレルギーに関して見ていきたいと思います。

ヘアバースに副作用ある?

ヘアバースサプリに関して言えば、カテゴリーが食品なので安全性も担保されており副作用は殆ど無いと思っても問題ないようです(妊娠中や授乳中でも摂取できる)

開発医の元神先生も通常服用する量であればサプリメントなので問題ないと動画の5分40秒辺りで断言されていましたが、15才以下の方は服用しない方が良いと元神先生は仰ってましたので該当する場合はヘアバースではなく、育毛剤でヘアケアするようにしましょう!

ヘアバースの副作用について詳しく解説していますのでこちらをご覧ください。

では、パンドガールは副作用はあるのでしょうか?

パントガールに副作用ある?

パンドガールはサプリとは言え医薬品なので次のような副作用の報告例があります。

アレルギー体質や体力が衰えている場合はパントガールの服用は控えるようにしましょう。

また、飲み忘れた場合などは忘れた分まで飲むような過剰摂取は避け、1回分抜いて次回から規定量を飲むようにして下さいと注意喚起が有りました。

副作用実例
  • 下痢・腹痛・吐き気など胃腸系の副作用
  • 頭痛・めまい・発汗
  • 皮膚疾患(蕁麻疹・発疹など)
  • 未成年・妊娠中の女性、授乳中の女性は使用不可
  • 薬を服用中の方は医師に相談(スルホンアミド系の薬を服用なら必ず相談)

副作用の違い|まとめ

簡単にヘアバースとパントガールの副作用の違いをまとめてみたいと思います。

ヘアバースに関して言えば食品扱いである事と、よほどの無茶な飲み方(一気に数日分を飲むようなまとめ飲み)をしない限り副作用はなく安全性も担保されているようです。

変わってパントガールに関しては世界中で副作用の報告例があるようなので、指示通り服用していても該当するよう場合は直ぐに服用を控えてかかりつけ医に相談するようにして下さい。

 

\ 30日間全額返金保証は公式サイトのみ /

ヘアバースサプリメント公式サイトで詳しく見てみる

初回66%割引 2,980円(税込)

 

ヘアバースとパントガールの購入方法の違いを比較

ヘアバースとパントガールの購入方法の違い

ヘアバース購入方法

ヘアバースとパントガールの購入方法の違いについて解説します。

もうお分かりと思いますがヘアバースサプリはネット通販で手軽に購入できますが、中身が保証されていない転売品のヘアバースも多く販売されていると聞きます。

ヘアバースはAmazonや楽天などで販売はしていなく、本物のヘアバースを購入するならセレスクリニックないしはヘアバース公式サイトで購入するようにして下さい。 

ヘアバースをネット通販で購入する場合に限り、30日全額返金保証制度が使えますので体に合うかどうか試してみたい方はネット通販一択だと思います。

購入方法はカード決済からコンビニなどでの後払い決済(手数料あり)があるので都合の良い購入方法を選べます。

パントガール購入方法

パントガールサプリは基本的に医師の処方箋を元に購入しますが、近頃では個人輸入を代行している業者でも購入できるようです。

パントガール インターナショナル版の購入はこちら>>>パントガール(Pantogar)インターナショナル版

パントガール オーストリア版の購入はこちら>>>パントガール(Pantogar)[オーストリア版]

ただし、サプリメントとは言え医薬品である為、先程解説した副作用を考えなければならないので個人輸入で購入する場合は自己責任で購入する必要があるようです。

ジェネリック版はあるの?

ネットをみていると稀にパントガールのジェネリック版が安く手に入れられるような記事を見掛けます。

これはと思って飛びついた方で「パントガールって効果が全くない」なんて考えてる人も多いのではないでしょうか?

実を言うとパンドガールサプリにはジェネリック版は存在していません。

ジェネリック版と称してパントガールを購入したのなら中身が保証されていない偽物の可能性が非常に高いので効果なしも当たり前と言えるでしょう!

効果ないだけならまだしも体に変調を来たすような成分構成であったり、衛生環境が整っていない場所で作られていたりして効果なしどころか体調を壊すような報告もあるようです。

ヘアバースとパントガールの価格の違いを比較

ヘアバースとパントガールの価格の違い

ヘアバースサプリもパントガールサプリもしっかりしたところで購入する必要があるのは理解頂けたかと思います。

そこでセレスクリニックが監督しているヘアバース公式サイトとパンドガールサプリをクリニックで正式に購入した場合の価格を比較してみました。

商品名ヘアバース
サプリメント
公式サイト
パントガール
AGAスキン
クリニック
パントガール
聖心美容
クリニック
初回価格2,980円5,500円10,780円
2回目
以降価格
6,912円8,800円10,780円
3ヵ月分
(送料込)
18,904円23,100円32,340円
送料700円無料無料
返金保証30日間返金
保証有り
無し無し

※税込価格

この価格の違いをどう取るのかは購入者の考え方次第ですが、ほぼ同成分であり、国内製造…等々の違いを鑑みて選ぶ様にしましょう!

\\ お試し定期便⇒初回2,980円 66%引き //

ヘアバースサプリメント 公式サイト

30日間全額返金保証で試す

【Q&A】ヘアバースとパントガールのよくある質問

ここからはヘアバースとパントガールについてありがちな疑問や違いなどをまとめています。

Q:パントガールもヘアバースも3~6ヶ月以上服用した方が良いと有りますがなぜでしょうか?

A:ヘアバースもパントガールも最低3ヵ月間は服用した方が良いと医師の説明でもありました。

これは髪の成長速度と関連しています。

髪は1日0.35ミリ前後成長し、1ヵ月で1センチ前後しか成長しません。

また全体の80%~位が成長期毛で他の髪は退行期や休止期毛に該当し抜ける時期を待っている髪なんです。

ですので、効果を計るのであれば最低でも3ヵ月以上は使い続けなければ、良いのかや悪いのかやヘアバースとパントガールの違いさえ判断がつかないんです。

Q:ヘアバースもパントガールも2倍飲めば効果も2倍有りますか?

A:パントガールは1日3カプセル、ヘアバースは1日2回、1回につき2カプセル(1度で4カプセルでもOK)で効果が最大化すると言われているようです。

推進摂取目安を超えた使用方法は過剰摂取となりますので効果が2倍になるなんて事は考えられません。

Q:Amazonの口コミは信頼できますか?

A:ヘアバースサプリメントは公式サイトとセレスクリニックのみで販売されているサプリです。

よって大手通販サイトなどで販売されているヘアバースは中身が保証されていないヘアバースになります。

そのような中身が保証されていないヘアバースを購入したユーザーの口コミも信憑性に欠けるのではないかと個人的には考察しています。

Q:ヘアバースとパントガールどちらが効くのでしょうか?

A:ヘアバースとパントガールもどちらも臨床試験で効果が証明されていますので、価格や安全性など考慮に入れながらご自身の体に合ったサプリを服用して下さい。

Q:ヘアバースとパントガールは男性でも飲めますか?

A:ヘアバース公式サイトにも記載が有りますが、男性でも女性でも服用できます。

パントガールについても服用できますが、どちらかと言うと女性のびまん性脱毛症に焦点が当てられて作られています。

この点がヘアバースとパントガールの違いだと思います。

Q:効果を感じれば休止しても大丈夫でしょうか?

A:男性の薄毛も女性の薄毛も1度効果があれば未来永劫その状態が続くとは考えられません。

動画内でも言われていますが、できる限り継続して飲み続けるようにしましょう。

Q:頭皮マッサージは有効ですか?

A:頭皮マッサージに関しては発毛因子に作用し一定の効果がある事は認められています。

こちらの記事を参考にしてみて下さい⇒【発毛効果】頭皮マッサージ半年続けた結果遂に髪が生えてきた!

ヘアバースとパントガールの違いを比較検証した結論

ヘアバースとパントガールの違いを比較した検証結果をまとめていきたいと思います。

パントガールには2種類ある事や、パントガールを使う場合はクリニックで購入する方が良い事や、輸入代行を使うと価格は安いけれど、内容に懸念が残る事も分かりましたね

一方、ヘアバースに関しては通販で気軽に買える一方、公式サイト以外のサプリメントは中身の保証のない商品が出回っているので購入の際は公式サイトで購入する必要がありそうです。

余談になりますが商品の口コミに関してはヘアバースにせよパントガールにしても公式サイト以外の口コミは良い口コミも悪い口コミも信憑性に欠けるので参考程度とする方が良いと思います。

今回はヘアバースとパントガールの違いをさまざまな視点で解析してきましたがいかがだったでしょうか?

どちらのサプリメントも薄毛に効果が期待できる反面、効果の有無を計るのには一定の期間がかかる事は理解して使うようにして下さいね。

ヘアバースを実際に使用したレビュー記事を纏めていますので、お時間がある時にでも読んで頂ければヘアバースに関してより理解が深まると思います。

 

\\ 医師監修CYPサプリメント //

定期初回66%OFFの2,980円で試してみる

30日間全額返金保証で試す

コメント

タイトルとURLをコピーしました